新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

箸冥利に尽きる

先日チェコ人の友人達とタイ料理屋へ行きました。
ちなみにチェコ(プラハ)ではタイ料理は人気でして、街中に何件もタイ料理店があります。
タイ料理だけでなく、最近はベトナム料理店も増え中華料理店と並びフィーバー中です。

しかし今日はそのレストランの味がどうこう、
チェコのアジア料理がどうこう、
チェコのタイ料理がどうこう、
という話ではなく、

「なんでチェコ人は無理して箸を使うのか?」
というテーマです。

アジアは箸を使って食べる食生活習慣が確かにあります。
例えば、ピザでも箸で食べる家の父親。
それは極端ですが、食生活において箸を使うのは当たり前。
他のアジア諸国でも箸を使う習慣が基本的にありますよね。

ですからチェコのアジア料理店では必ず箸をおいてまして、箸をだしてくれます。
箸の使用が苦手の人のためにはフォークやスプーンももちろんだされます。
ほほえましくテーブルで箸使いの練習をしている人も沢山見かけます。

でも、だからといって必ずしも箸を使って食事する必要はない。
例えばカレーなんて箸で食べたら食べづらい・・・
スプーンで食べればご飯とカレーのからみがより一層おいしいではないか!

なのに、ふと見ると私の友人達みんな箸でタイカレーを食べている。
食べ方はというと、ご飯をほんの少しつまみ上げて、それをカレーソースにディップして食べている。
ご飯のなくなる比率に対して、カレーのなくなる比率があまりにも少なく、
このままではカレーばかりがたっぷり残るではないか!
具も一緒にご飯と食べた方がおいしいではないか!

ふと見ると隣のテーブルのチェコ人もやはり同じ方法にてカレーを食べている。
テーブルの上にはスプーンもしっかり設置されていたんだけど。

人がどんな風に食事をするかなんて、とても大きなお世話ではあるけれど、
「なんで無理して箸を使うの?」という疑問はいつも体中を駆け巡り止らない・・・
見ているこちらも食べづらそうなことこの上ないし、
ご飯がポロッと箸から落ちたりしてカレーの中で消失してしまっているし。
それを箸で探そうとすれば、ご飯なんて摘みあげられない。

にぎり寿司なども同じで、
刺身とご飯とバラバラになってしまって、分裂したバラバラの寿司なんておいしくない。
醤油の中で分裂したバラバラのご飯粒達。
寿司は手で食べたらいい。

ちなみに友人にダメだしも、コメントもしなかった。
あくまでも私個人の考え方だし、「おいしい」と食べていて大満足の様子だったし、
最後に残ったカレーのことも気にしている風でもなかったし。
どんどん箸の使い方も上達しているようだし。
でもいつの日か気づく日が来るかもしれない。

その日、割り箸には日本語で「ありがとうございました」と書いてあった。
箸冥利に尽きる。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
[PR]
by prahalife2 | 2013-11-25 23:22 | チェコへ毒舌 | Comments(0)
<< 抹茶ラテとアクティビアヨーグルト効果 窓口恐怖症 >>


記事ランキング