新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

たびこふれに記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
こんばんは 自分もシテ..
by seajacker at 21:04
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39

カテゴリ:音楽・映画・舞台・TV( 13 )

是枝映画にハマる

最近、
チェコの映画祭「be2can」
で上映された是枝裕和監督の「海よりもまだ深く」を見に行った。


チェコの映画館で日本映画を見ると、とてもリッチな気分になれる。
前作「海街Diary」もチェコの映画館で見た。
「そして父になる」以来、是枝裕和監督のファンになってしまった。
オンラインレンタルで「歩いても歩いても」も見てしまった。

日々日常に色々あって生きていく人間の様子や心模様。
そう簡単には変われるものではない人の性格や癖や習慣。
清い心や黒い心、優しい感情や汚い感情。
毎日やってくる日常と生活と暮らし。
日本独自の住生活や食生活の描写。

家族がいつもテーマの是枝映画。
色んな家族があって、それぞれ外からは決して見えない色々な事情を抱えている。
日常生活は止まることなく続いていくから、立ち止まる時間はなくて、
そんな中で幸せとか安定とか体裁とか色々考えながら生きるしかない人間ドラマは面白い。

次はどんな日本映画がチェコで観られるかな?
とても待ち遠しい。

★ポチっと、クリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2016-10-21 05:43 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(0)

市民会館大晦日コンサート

今年も年の瀬です。
あっという間の1年間。

12月31日の大晦日はプラハ市民会館にてプラハフィルによるコンサート。
こちらコンサート情報
まだチケットちらちら残っていますよ♪

ベートーベンとドボルザークのコンビネーション。
プログラム詳細は以下↓。
e0151592_23240003.jpg

Prague Philharmonic Orchestra - New Year's Eve Concert 2015

31. 12.2015 - 16:00 - Smetanova síň

Ludwig van Beethoven

EMPEROR - Piano concerto No. 5


Antonín Dvořák

FROM THE NEW WORLD - Symphony No. 9


Performers:

Prague Philharmonic Orchestra

conductor - Boris Perrenoud


Tickets:

Municipal house ticket office
Náměstí Republiky 5
111 12 Praha 1
Po-Ne 10:00 - 20:00
Tel.: +420 222 002 101


★ポチっと、クリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2015-12-30 01:46 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(0)

オペラ-リブジェ@国民劇場

10月28日、チェコスロヴァキアの建国記念日。

祝日の日、この国の始まりと伝説の王女リブジェの物語を描いたスメタナのオペラ-リブジェ-を国民劇場にて鑑賞。
3幕形式のオペラは2回の休憩を挟むので、会場である国民劇場もたっぷり鑑賞できる。
1881年、国民の寄付金によりオーストリアハプスブルク家の支配のもとでチェコ語で上演できる劇場を、というスローガンのもとで建築された国民劇場は現在でも威厳を放ってモルダウ川沿いに建っている。
国民劇場のこけら落としがスメタナのリブジェだった。
愛国心の人一倍強かったスメタナ。
国民劇場の開幕のために温めていたオペラだという。
是非チェコ滞在中、タイミングのあう方には見て頂きたい。

国民劇場内部
e0151592_19441011.jpg

e0151592_19430949.jpg

e0151592_19471497.jpg

休憩中は素晴らしい天井画を鑑賞
e0151592_19483860.jpg

e0151592_19494624.jpg

e0151592_19532426.jpg

e0151592_19540785.jpg
ドボルザークやスメタナのオペラは国民劇場で。
建国記念日にふさわしい日となりました。

★ポチっと、クリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2015-10-30 19:27 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(0)

オペラ座の怪人

ミュージカル「オペラ座の怪人」を見てきました!
(写真は公式HPよりお借りしました。)
e0151592_00125645.jpg
e0151592_20010709.jpg
e0151592_20023028.jpg
公演は昨年の9月からで、現在チェコで大盛況のミュージカルです。
唄がすばらしい、また舞台芸術も豪華で見ごたえがありました。
クリスティーン役の、モニカさんが可愛いい★
(日によって配役は変わります。)

チェコ語なのですが、「オペラ座の怪人」のストーリーが分っていれば、
かなり楽しめると思います。

チケットは5月末までかなり完売状態ですが、今なら6月、9月の公演チケットは手に入りそうです。

チェコ名:FANTOM OPERY

劇場:DIVADLO GOJA MUSIC HALL

住所:Výstaviště, Praha-Bubeneč 170 00

(敷地内のアール・ヌーヴォーの産業宮殿も見る価値あり。また現在移動遊園地開催中!)

公式HP:http://www.fantomopery.cz/

オンライン予約サイト:http://www.fantomopery.cz/predprodej-vstupenek/


是非、公演中足を運んでみて下さい。


★ポチっと、クリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2015-03-02 20:16 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(2)

Dvořákova Praha-ドボルザーク音楽祭2014

秋は文化の季節。
プラハでも続々と新しいオペラやコンサート、劇など夜の楽しみ満載です。
先日22日で終了した、ドボルザーク音楽祭を満喫してきました。

Dvořákova Praha-ドボルザーク音楽祭2014は、2008年よりプラハで開催される音楽祭です。
5月~6月の「プラハの春音楽祭」と並び、年に一度の聴きごたえのある音楽の祭典。
各国の有名な交響楽団も参加するので、通常プラハでは聴けない音が楽しめます。

こちら毎年メイン会場となりますルドルフィヌムです。
日本語では芸術家の家とも呼ばれる、ネオ・ルネッサンス様式の素晴らしい建物です。
建築家は国民劇場も手がけた、Josef Zítekとその弟子Josef Schulz。
1896年にはドボルザークによる指揮でチェコ・フィルハーモニーの演奏が行われ、
現在はチェコ・フィルハーモニーの本拠地として使用されている場所でもあります。
e0151592_06565255.jpg
備忘録として、今回行きましたコンサートの記録。


14. 09. 2014, 20:00 | Rudolfinum, Dvořák Hall

Czech Philharmonic

conductor Jiří Bělohlávek

cello NarekHakhnazaryan

The Dvořák Collection I.


Programme

Antonín Dvořák:
Concerto for Violoncello and Orchestra in B minor, Op. 104, B. 191

Antonín Dvořák:
Symphony No. 7 in D minor, Op. 70, B. 141


ドボルザークホールでのチェコフィルによるドボルザークはやっぱいい。

アルメニア出身のチェリストNarekHakhnazaryanの演奏は今まで聴いたことのないチェロだった。

素晴らしい演奏で、終始感動しました。

***************

22. 09. 2014, 20:00 | Rudolfinum, Dvořák Hall

closing concert Israel Philharmonic

conductor Zubin Mehta

Programme

Ludwig van Beethoven:
Egmont, Op. 84: Overture to the tragedy by J. W. Goethe

Wolfgang Amadeus Mozart:
Symphony No. 40 in G minor, K. 550

Richard Strauss:
Symphonic poem A Hero’s Life, Op. 40


シュトラウスの「英雄の生涯」がすばらしかったです。

プラハではなかなか聴けない、イスラエル・フィルハーモニー。

この機会に聴けて、よかった。


会場となる、ドボルザークホールは大変美しい芸術性高いホールです。

e0151592_07110684.jpg
e0151592_07111784.jpg
e0151592_07113047.jpg
来年も楽しみです。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-09-27 07:21 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(4)

日本からのコンサート情報

週末は春のような陽気で、プラハ中の人が外にでて日光浴しているほど、
どこもかしも人で溢れかえるプラハでした。
毎年桜が綺麗に咲き誇るペトシーン公園の入り口に行くと、なんとすでに桜が開花。
1ヶ月以上早い春の訪れです。
e0151592_20281702.jpg
そのままペトシーン公園をあがっていく登山列車に乗って頂上まで散歩に行こうとしましたが、
乗り場の入り口には長蛇の列。皆考えることは同じです。
ということで、あきらめてランチを食べながら町中散歩。
10度ほどあり、あまりに暖かいので帽子も手袋もいりません。
今年はチェコ各地、桜やお花の開花が早そうな気配です。

さて、
たまたまお客様を通じて教えていただいたプラハのコンサート情報です。
日本からの学生さんの演奏会ですので、どうぞ皆様お誘いの上お出かけ下さい。

演奏者:東海学園交響楽団
東海学園交響楽団の中学生・高校生による創立30周年記念コンサート(現地の中高生と)
日時:2014年3月24日 18:30開演
場所:ルドルフィヌム、ドボルザークホール
演目:ドボルザーク「新世界より」、チェロ協奏曲、スラブ舞曲第8番
入場料:無料
Web:東海学園交響楽団Facebook
e0151592_20403472.jpg
こちら会場となりますルドルフィヌムです。
日本語では芸術家の家とも呼ばれる、ネオ・ルネッサンス様式の素晴らしい建物です。
建築家は国民劇場も手がけた、Josef Zítekとその弟子Josef Schulz。
1896年にはドボルザークによる指揮でチェコ・フィルハーモニーの演奏が行われ、
現在はチェコ・フィルハーモニーの本拠地として使用されている場所でもあります。

内部はドボルザークホールのみではなく、ギャラリーもあり、現在展示中のものは・・・

Only The Good Ones: The Snapshot Aesthetic Revisited

Cake and Lemon Eaters. Viktor Pivovarov a Ged Quinn

など。

コンサートと一緒にお楽しみいただけます。

すばらしいチェコでのコンサートとなりますように。


★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
[PR]
by prahalife2 | 2014-03-03 20:53 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(0)

人気番組Případy 1. oddělení

暖冬の続きますチェコです。
日本では20年ぶりの大雪で、積雪が20センチ以上が各地で観測だそうですが、
チェコでは、ここプラハでは全く雪はなく、気象庁の予報によると2月-3月にかけて、
このまま暖冬の予報が続くようです。

話題のソチ五輪、またしてもチェコが銀メダル獲得!

バイアスロンの、Ondrej MORAVEC選手。

チェコ、なにげにバイアスロン強いです。

計算高く、緻密で冷静な集中力のいるスポーツだけに、チェコ人にあっているのでしょうか。

これでチェコのメダルは合計3つとなりました。

明日はいよいよチェコxスウェーデンのアイスホッケー初戦です。


さてお話変わり、チェコの国営放送česká televizeで毎週月曜に放映中の、

případy 1.oddělení(プシーパディー イェドナ オデェレニー)。

過去実際にチェコで起こった事件を題材にドラマ仕立てに仕上げたシリーズです。

毎回違う事件が取り上げられますが、本当に起こった事件だと思うとドキドキ。

現在チェコで大人気のドラマシリーズです。

(チェコは英語字幕や二重言語放送になっていないため、あしからずチェコ語オンリーです。

でも外国人のチェコ語習得を目指している人には、いいリスニングになります。

でも内容が難しいので、かなり上級ですね。。。悪戦苦闘。)

こちらで2月10日の放映「Nenávist」の視聴ができます。


国営放送česká televizeはネットですべてのチャンネルがリアルタイムに見られるのも嬉しい。

放映後は過去のアーカイブがすべて無料で視聴できるのも嬉しい。

国営放送だけでなく民法放送でも、放映後はすべて自由にネットで何度でも見放題。

だから別にビデオやDVDに納めておかなくても、見逃した番組はすぐにネットで見られる。

もちろんチェコ人はTVを持っている人が多いですが、TVがなくてもTVが見られる。


NHKとかもこういう風にしてほしい、そうすればリアルタイムに日本のニュースも海外で

どこでも見られるのに。日本では著作権とか放映権とか、そういったものがうるさいんでしょうか・・・

ちなみにチェコでは国営放送の受信料というようなものは存在しません。

(その前にネットで見放題なので受信料なんて誰も払わないか・・・)

TVの世界も国によって法律などが大きく違いますから、きっとそんなに単純ではないんでしょうが。


ヨーロッパではJSTVという衛生放送があり、そこに受信料を支払ってアンテナをつけると、

日本のTV局の色々な番組の放映をTVで見れます。

プラハ市内のホテルではJSTVに加入しているホテルも多々あります。

ただ、、、受信料がちょっぴり高いので、気軽にというわけにはいかず、

また好きなチャンネルを自分で選べるわけではなく、もともと選択された各局の番組が、

放映されるのでつまらなければ切るしかない、というチャンネルです。

JSTV以外でも日本の番組をリアルタイムで受信できる方法は多々あるようですが。


とにもかくにも、日本とチェコでのTV局のネット放映の範囲の違い。

素人には分りませんが、どうしてなんでしょう?

他の国の事情は分りませんが、どうしてこんなにゆるいチェコ?

不思議なことの一つです。

ソチ五輪もネットで見放題。助かります。


★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
[PR]
by prahalife2 | 2014-02-11 21:15 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(4)

心に響くチェコ歌Cesta-Tomáš Klus+Kryštof

チェコで大ヒット中のこの曲、Cesta(チェスタ)
by Kryštof(クリシュトフ) + ft.Tomáš Klus(トマーシュ・クルス)。
U-Tubeにて↓プロモビデオ付きで視聴して下さい。
(プロモにはかなり有名チェコ人俳優も登場しています。)
 

ラジオをつけていたら、一日軽く2~3回は聴きます。
チェコのイケメン2大人気シンガーKryštof(クリシュトフ) + ft.Tomáš Klus(トマーシュ・クルス)
によるコラボということもあり、チェコ女子にはたまらない痺れる声とマスク。
Kryštof(クリシュトフ)については、過去の記事コチラをご覧ください。

イケメンチェコ人シンガーKryštof(クリシュトフ)

Tomáš Klus(トマーシュ・クルス)はこちら(画像お借りしました)。

オフィシャルサイトはこちら、http://www.tomasklus.cz/

e0151592_07375771.jpg
イケメン過ぎる・・・
チェコ女子に大人気の理由納得。
よく日本からのお客様に「チェコ男子ってイケメンが多いですね~」と言われるのですが、
(その度に、「え~、どこにいるんだ(うちの旦那君を思いうかべて)?」って思うのですが、余談)
こういうイメージでしょうか、きっと。

さて彼の歌うCesta(チェスタ)ですが、曲も歌詞もとても良くて、心のどっぷり響いてきます。
すごく難しい歌詞内容なのですが、サビの部分はこんな感じかな?(和訳、間違っていたらスミマセン。)

Cesta(チェスタ)=道

Jestli se blížím k cíli もし最後の目標に近づいたとき、
kolik zbývá víry どれだけの信念が残っているのか。
kam zvou どこへやってしまうのか、
svodidla, co po tmě mi lžou 闇の中で偽ってきた障害を。

Snad couvám zpátky 多分元に戻って、
a plýtvám řádky 沢山の事を無駄にして、
co řvou, 叫ぶことは、
že už mi doma neotevřou もう家の扉は開かないということ。

全歌詞はコチラ。

チェコの歌って語りかけるような歌詞が多く、歌詞が奥深いものが多いので結構ハマリます。
字余りっぽい感じのメロディーへの歌詞のあて方もなんかいい。
浪花節を聞いているような、
懐かしいことを歌っているような、
心に響く、やっぱりスメタナとかドボルザークを生み出した国の影響はあるんでしょうか。
チェコ歌ヒットチャート、目が離せません。
(しかし、たまには色んなジャンルの曲をかけてほしいものだ、チェコのラジオ局。。。余談)

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
[PR]
by prahalife2 | 2014-01-15 08:20 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(2)

プラハ本駅

晴天の週末です!
週末から来週にかけて良いお天気が続くようです。
バビーレトを楽しみましょう。

たまたま通りかかったプラハ本駅で、少し前になりますが
大掛かりな映画の撮影をしていました。
e0151592_10453784.jpg

こんなに沢山のエクストラ達、いままで見たことがありません。
おそらく1920年代~30年代くらいの設定でしょうか?
衣装もアンティークで、その風景がタイムスリップしたような不思議な風景でした。
そういえば、プラハのアンティーク屋さんで映画用に大掛かりに小物を貸し出すと言っていたので、
きっとこの映画のための衣装や道具だったのかも・・・

プラハ本駅について詳しく知られたい方はこちらへどうぞ。

現在修復中(現在というかずっと)のプラハ本駅。
駅舎はヨゼフ・ファンタによりアール・ヌーボーで設えられておりますが、
現在修復活動が滞っている様子もあり、ボロボロになりつつあります。
しかし古い時代背景の映画などの撮影にはもってこいでしょうね。
あの古ぼけたボロボロ感が哀愁を漂わせています。
ちなみに撮影では古い蒸気機関車を一緒に使用していました。

現在修復のため、最上階にある有名なカフェfantova-kavarna(ファントバ・カヴァールナ)は閉まっておりますが、駅構内にあるお店は充実して来ておりますので、列車に乗らなくても駅構内を散策してみましょう。
e0151592_10571673.jpg

情報までですが、本駅に隣接している高架下のタクシー乗り場は最悪な悪徳タクシーですからご注意を!
最上階のファントバ・カヴァールナから外へでた場所(バスなどの乗り場)にフェアタクシーの乗り場があります、念のため。
あと、本駅の両替所で両替した友人がありえないほどぼったくられたという情報も聞いています。
どこでも駅ってそういう場所になっちゃうんでしょうか、、、日本の駅は安全なのになあ。
駅付近にはホームレスさんやドラッギーな人達も多いため、
見に行かれる方は昼間の時間をオススメします。

★クリックしていただけると、励みになります!★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-09-29 11:02 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(0)

イケメンチェコ人シンガー

暖かくなったと思ったら、また寒くなる、を繰り返しています。
日本では桜の開花も始まっているようですが、チェコの桜は蕾も硬く、まだまだ。
早くお花見がしたいもんだ~

さて、今日はチェコに来ていただいたお客様に教えていただいた、
イケメンチェコ人シンガーをご紹介します。

そういえば、現在チェコのラジオでは流れまくっている流行歌です。
チェコの若い女の子達にキャーキャーいわれております。
メンツだけではなく、歌唱力ともに認められております。

彼らのグループ名は、Kryštof(クリシュトフ)
ボーカルのイケメン君は、Richard Krajčo(リハルド・クライチョ)。
e0151592_22265449.jpg


グループのメンバーは多く、
Richard Krajčo: ボーカル・ギター
Nikos Petros Kuluris: サックス
Nikolaj Atanasov Arichtev: ベース
Evžen Hofmann: エレクトリック・ギター
Nikolas Grigoriadis: トランペット
Ondřej Kyjonka: トロンボーン
Jakub Dominik: 打楽器

現在売れている旬な曲は、
Inzerát
U-tubeでの試聴はこちらでどうぞ。

チェコにもイケメンはいるのだ。
4月30日にはプラハでのコンサートもあるみたいですから、
チェコのイケメンシンガーに会いに行きましょう。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-22 22:32 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(2)


記事ランキング