新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

想えば今年もまた鯉の季節

今年のクリスマスも、昨年と同様、家族と過ごしました。
やはり、クリスマスは家庭で、がチェコでの基本。

24日のイヴは、必ず先祖様のお墓参りが基本。

クリスマスプレゼントは、ツリーの下が基本。
e0151592_22145522.jpg


ディナーの前の、オープンサンドが基本。
e0151592_22153413.jpg


お茶のともは、クリスマスクッキーが基本。
e0151592_22174918.jpg


そしてディナーは、鯉とポテトサラダが基本。
約40%のチェコ家庭では、鯉を嫌い、冷凍の白身魚や鮭で代用が基本。
何故か多くの家庭で、クリスマスはブルーオニオンの食器が基本。
e0151592_221833100.jpg


ディナー後は、クリスマスプレゼントを開けるが基本。

この後、カトリックの信仰者や教会の近くに住んでいる人は、
教会へイヴのミサへ出かける人も多々。

そして、翌日はクネドリーキランチが基本。
(下記はエスパニョールスキー・プターチェックといわれる伝統チェコ料理ですが、
多くの家庭では鴨料理を食べるのが基本。)
e0151592_2228663.jpg


26日のお昼には、ジーゼック(豚カツ)を食べるんだという説もありますが・・・。

というわけで、今年も食べ物づくしのクリスマスでした。
お義母さんの料理がおいしすぎるので、私の出る幕はありませんでした!

今年も、あと3日。皆さん、よいお年を!
[PR]
by prahalife2 | 2009-12-29 22:32 | 季節 | Comments(0)

真冬到来

めっきり冷え込んでいるプラハです。
外の気温は毎日日中でもマイナス。
降った雪も解けず、あちこちで地面が凍結しています。
吐き出す息は真っ白で、完全装備でないと寒くて外を歩けません。

しかしながら日曜日は、久しぶりの雲ひとつない晴天となりました。
見上げる空は抜けるように青く、太陽を体に浴びたら寒くても気持ちいいです。

私のお決まりの散歩コースは、モルダウ川沿い。
晴れた日も、曇った日も何度となく歩くこの道ですが、やはり晴れた日が
一番綺麗です。

川辺のボートクラブも、すっかりスケート場状態。
もう少し厚い氷が張ると、本当にスケート場になってしまいます。

e0151592_18212034.jpg


しばらく進むと、待ってましたといわんばかりに川面を追いかけてくる白鳥達。
パンくずなどを持ってくる人が多いため、人の姿をみると怖がるどころか
こんな状態。パンくずを持ってやってきていたおじいさん、囲まれっちゃってます。

e0151592_18234729.jpg


しかし、あまりにも気温が下がった影響で、自分の羽毛の中に顔を突っ込み眠った
体勢のまま、凍死している白鳥も発見。かわいそうに、割れた氷の間をゆっくりと
流されて、きっと自分が死んでいることも気づかずに眠りつづけていたのでしょう。

いよいよ今週はクリスマス。
白鳥達にも、健やかなるクリスマスがくるといいです。

e0151592_1829056.jpg

[PR]
by prahalife2 | 2009-12-21 18:30 | 季節 | Comments(0)

日本とチェコのクリスマス

すっかり冬らしくなってきたチェコ。
気温はマイナス、今日は一日中雪が舞っています。
やっぱり、そんなに甘くなかったな。このまましばらく暖冬が続けば
過ごしやすかったのに、なんて人間はいつもない物ねだりな生き物です。

このままいくと、クリスマスはホワイトクリスマスでしょうか?

クリスマスのシーズンになると、チェコ人の友人達に必ず投げかけられる質問が、
日本のクリスマスの過ごし方。
まだまだ日本の生活や文化、習慣はチェコでは知らない人の方が大多数。
だから、日本人もチェコ人と同じようにクリスマスを過ごすと思っている人も
多く、真実を知って驚く人も多々。

私の独断的な説明はいつもこんな感じです。
日本ではクリスマスという習慣はあるけれど、チェコのように家族と共に家庭で過ごす
習慣はない。どちらかというと、カップル同士、あるいは友達同士でロマンチックな
夜を過ごしたり、パーティーをしたりするのが一般的。
だからといって、クリスマスの夜は一人で過ごしていけないわけではなく、
仕事に追われたった一人のクリスマスの人もかなり多いのも現実。
だって、日本はクリスマスだからといって祝日じゃないからね。
(現に私の日本でのクリスマスはこうだった・・・)
チェコのようにプレゼント贈りあうのは、カップル同士か家族内(子供だけ)。
カップルにとっては一年の一大イベントいえるのではないでしょうか?

どうでしょう?
他にいい説明あったらば是非コメント下さい。

大体この説明を聞いたらば、チェコと日本のクリスマスの大いなる違いを
分かってもらえるのですが、その後は大晦日、お正月の説明になだれ込む
羽目になるため、何人にもバラバラに聞かれると疲れます。

チェコのクリスマスを忘れてしまった方のために、ここで復習。
チェコのクリスマスは4週間前からアドベント期間に入り、
食卓にはアドヴェント用の蝋燭の準備をし、
その後12月5日の聖ミクラーシュの日に悪魔と天使が子供を楽しませ、
12月半ばになると、クリスマス定番のクリスマスクッキーや、
ジンジャークッキーを焼き、
そろそろ家族や恋人のプレゼントを買い、包み、
そして、24日も近くなるとツリーを買い、
そしてとうとう1.2日前となると、鯉を買って、24日にのぞみます。

はー、やること多すぎ。
でも、日本のお正月も負けてませんけどね。

e0151592_027473.jpg


***************

昨日は友人の参加演奏するオーケストラがプラハで教会コンサートをした
ため、クリスマスコンサートに出かけてきました。
これは、日本にはない醍醐味ですよね。
本物の18世紀頃の教会で、本物の賛美歌を聞けるなんて、しかもコンサート
チケット前売りわずか120CZK (660円)。
すばらしい演奏とクリスマスの雰囲気をたっぷり感じさせていただきました。

プラハの教会コンサート、相場は約350-500czkくらいでしょうか?
クリスマスのこの時期の、特別なクリスマスキャロルを是非お聞き下さい。

プラハの12月のコンサート情報はコチラへ!
http://www.pragueexperience.com/opera_concerts/opera_concerts.asp?EventYear=2009&EventMonth=12
[PR]
by prahalife2 | 2009-12-17 00:21 | 季節 | Comments(0)

魔女の宅急便クロアチア

最近、ニュージーランド人の大のジブリファンの友人に、DVDを借りました。
丁度、子供の頃だったと思います。
学校に、ジブリの作品が来て、体育館での全校合同映画会。
夢と希望のジブリワールドにすっかりはまり、大人になってからも何度か作品をみたものです。

チェコに移住してから、すっかりジブリワールドから遠のいていましたが、久しぶりに借りた
沢山のDVDを忘れていた玉手箱を開けるように、じっくり見ました。

やっぱり癒されるジブリワールド。はあ、子供の頃は無垢だったなあ。
と、大人になった実感と純粋な心を思い出させてくれます。

コレクションの中でも特にお気に入りが、「魔女の宅急便」。

e0151592_2111557.jpg


魔女のKIKIが黒猫のJIJIと一緒に修行の旅にでるこの作品は、
一人の少女がひとり立ちし、色々な困難に遭い、新しい人々に会い、充実した
生活を築いていくまでの生き生きとした作品です。
魔女ではない私達人間も様々な困難に突き当たるけれど、KIKIのようにたくましく生きて
いけたらいいなと思います。

今年の夏は、念願のクロアチア横断を果たしました。
といっても、車でですが。夏のクロアチアはとても海がきれいで、穏やかで、
こんな美しい国が世界にはあるんだ、とため息がでます。
クロアチアの最南端には魔女の宅急便のモデルにもなったといわれる、ドブロブニク。
映画の中には、この町を彷彿させる町並みが幾度とでてきます。

e0151592_21161382.jpg


e0151592_21163596.jpg


e0151592_21173794.jpg


こんな美しい海の上を、KIKIのようにほうきにまたがって飛べたらいいですね。
e0151592_21182386.jpg

[PR]
by prahalife2 | 2009-12-10 21:18 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

Praha Christmas 2009

月曜日がいい天気というのはとても気持ちいい。
今週は冬だというのに、気温は10度になるんだそう。
どうなっているんだろう、地球は。

思いっきり布団カヴァーをはずして、部屋に新しい空気を入れても、
布団が干せないのがくやしい。布団を外に干すという習慣がみられないチェコ。
だいぶ慣れたけど、やっぱり太陽がでたら布団は干したい。

***********

プラハもそろそろクリスマスモードになってきました。
旧市街広場には、毎年恒例のクリスマスツリー登場。
今年はエコランプのツリーだそうです。

クリスマス市がでるこの時期は、沢山の人がプラハを訪れて、寒さに
振るえながらも、ロマンチックな町にため息を漏らして行きます。
毎年のことながら、やっぱりプラハのクリスマスライトアップは美しいです。

家の旦那様も、いい年してクリスマス市は大好き。
といっても、もっぱらホットワインと炭火焼きソーセージ専門ですが。
こういうイベントはいくつになっても、心の遊び心をくすぐりますね。

美しいプラハのクリスマスライトアップ、是非ご覧下さい!

e0151592_2236506.jpg


e0151592_22374586.jpg


e0151592_2242667.jpg


e0151592_2242224.jpg

[PR]
by prahalife2 | 2009-12-07 22:37 | 季節 | Comments(5)

プラハと犬

プラハは、冬だというのに暖かい日が続きます。
12月だというのに、このままいくと今年も山は雪不足か・・・

***********

先日お伝えした、プラハの犬の糞事情。(食事後の方、すみません。。。)
とにかく、町の中を歩いて、気にするとあちらにもこちらにも糞だらけです。
美しいプラハの町を夢見てご旅行に来られた方々はさぞかしがっかりでしょう。
先日も、糞そのまま通りに放置で行き去った飼い主さんを見ました。

誰も通らない所なら、そもそも動物の糞は大地の肥やしになるのでとてもいいでしょう。
特に森林の中や、耕地の中なら、あえて糞を残しても私はいいと思うのです。
ただし、プラハの街中の人々が行きかう通りでできたてほやほやの糞を残していってしまったら、後からそこを通って踏んづけてしまった人は、その日一日どう思うでしょうか?

プラハの街中には、いたるところに犬の糞用のバッグが備えてあります。
それを少し多めに確保しておき、散歩の際は持ち歩くようにしてほしいものです。
こんなかわいいバッグもあるんですから。

e0151592_19195582.jpg


絵があまりにもかわいいので、犬を飼っていない私も思わず家に持ち返ってしまいました。
袋の中には、紙製のちりとりのようなものも入っており、これなら手も汚れず、袋に入れることができます。
飼い主のみなさん、是非町を綺麗に保ちましょう!

e0151592_19244653.jpg

[PR]
by prahalife2 | 2009-12-03 19:23 | チェコ生活 | Comments(0)


記事ランキング