新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

<   2013年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

激しい宣伝広告

寒いです。
イースターはもう今週ですが、曇りと雨の模様・・・。
約28万人の観光客がチェコを訪れると予想されるイースターホリデーですが、
ヨーロッパ中お天気はイマイチのようです。

車で走っていると、こんなすごい車発見!
(お写真ニュースサイトからお借りしました。)
e0151592_1593583.jpg

どうしちゃったのこの車???

と思ったら、宣伝広告らしいです。
市内で13車がこんな風にひっくり返されているみたいです。
こんな宣伝広告の方法があるんですね。
警察や消防車はカンカンのお冠だそうで、広告の元を調査中みたいですね。

やっぱりチェコの表現方法、時として大胆で激しい。
昨今のCMなども地上波ギリギリでしょう、なんていうのもあるし。
やりすぎは良くないよ。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-29 02:09 | チェコニュース | Comments(0)

窓辺はギャラリー

今週末はイースターだというのに・・・
ここ最近めっきり冷え込んでおります。
プラハでも雪が舞う、マイナスの気温。
これでは、各地のイースターマーケットも浮かばれない・・・
歴史史上でも最も寒い3月下旬という観測がされているそうです。

チェコの田舎のお家で飾ってあった窓辺のイースターデコレーションです。
e0151592_3222589.jpg

チェコのお家の窓辺は2重窓で、2枚の窓の間が約10センチほどあるため、
ちょっとしたギャラリーとなっております。

その空間で、
お花や観葉植物を育てているお家も多いです。
たまに猫が寝ていて、本物かぬいぐるみかふと立ち止まって考えてしまいます。
また冬は冷えるので、その空間が冷蔵庫にもなります。
ワインやビール、果物なども良く冷えます(笑)。

レストランの窓辺には、ランプと観葉植物。
e0151592_339262.jpg


お店などでは、この空間を利用してのイースターディスプレー。
e0151592_333434.jpg

チェコの窓、かなり使えます。
あなたなら何をディスプレーしますか?

関係ないのですが、チェコの窓の構造がこのような2重構造となっていて、
1枚の窓もさらに2枚のガラスで正に4重構造になっているので、
チェコに来てから結露というものにあまり悩まされません。
外気はマイナス、室温は20度となると日本だったら結露で下の絨毯までべっとり濡れる、
という現象がしばしば起きますが、チェコでは結露が出来ぬくい窓構造となっているのです。
(たまに1重構造の窓がありますが、結露半端じゃありません。)

これも寒い国の気候にあった人間の知恵。
でも窓掃除は2倍かかるけどね・・・

あとこれも関係ないのですが、チェコではスライド式の日本のさっしのような窓はまずありません。
窓は日本のお仏壇のような様式、あるいは取っ手がついていてドアのような開閉式。
また規定外の窓サイズが多すぎるので、シャドーやカーテンなどもオーダーメイドです。
(そもそも窓の規定ってチェコにはあるんだろうか?)
そういえば日本ってカーテンが規定サイズで大体決まっていて、裁断して作ってもらわなくても大体サイズがいくつかに決まっているっていうのも、日本らしいなあ。

個性尊重の国チェコ、窓辺の趣味も個性豊かなのでした。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-26 03:57 | チェコの物達 | Comments(0)

イケメンチェコ人シンガー

暖かくなったと思ったら、また寒くなる、を繰り返しています。
日本では桜の開花も始まっているようですが、チェコの桜は蕾も硬く、まだまだ。
早くお花見がしたいもんだ~

さて、今日はチェコに来ていただいたお客様に教えていただいた、
イケメンチェコ人シンガーをご紹介します。

そういえば、現在チェコのラジオでは流れまくっている流行歌です。
チェコの若い女の子達にキャーキャーいわれております。
メンツだけではなく、歌唱力ともに認められております。

彼らのグループ名は、Kryštof(クリシュトフ)
ボーカルのイケメン君は、Richard Krajčo(リハルド・クライチョ)。
e0151592_22265449.jpg


グループのメンバーは多く、
Richard Krajčo: ボーカル・ギター
Nikos Petros Kuluris: サックス
Nikolaj Atanasov Arichtev: ベース
Evžen Hofmann: エレクトリック・ギター
Nikolas Grigoriadis: トランペット
Ondřej Kyjonka: トロンボーン
Jakub Dominik: 打楽器

現在売れている旬な曲は、
Inzerát
U-tubeでの試聴はこちらでどうぞ。

チェコにもイケメンはいるのだ。
4月30日にはプラハでのコンサートもあるみたいですから、
チェコのイケメンシンガーに会いに行きましょう。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-22 22:32 | 音楽・映画・舞台・TV | Comments(2)

すばらしい遺産の町クトナー・ホラ

若干地味な世界遺産ではありますが、
こんな世界遺産なかなかない!という場所をご紹介します。

それは、チェコの首都プラハから車でほんの1時間半の
Kutna Hora(クトナー・ホラ)という町です。

もしこの町へ、とてもブルーな気分で行ったのなら、なんてブルーな町かと思ってしまう。
でももしこの町へ、とてもハッピーな気分で行ったのなら、なんて遺産豊富な町かと思ってしまう。
自分の気持ちがかなり反映される、自分に正直な町です。

というのも、こんな場所がありまして、
その場所に埋め尽くす限りの骨・骨・骨・・・・・・・・・
正真正銘の人骨です。その数約4万人分。
e0151592_822847.jpg

e0151592_8222930.jpg

あまりのすごさに実際中に入れない方もいらっしゃいます。
ブルーな時に、こんなブツを見たら、ブルーの気分に拍車をかけます。
しかし、人間の生とは、死とは何か、という重いテーマをじっくり考える場でもあり、
人間遺産という意味では素晴らしいものだと思います。

因みにこの教会は、チェコ語でkostnice(コストニッツェ)といいます。
(kost=骨という語源です。)
クトナー・ホラに来たからには、必見の場所です。
でも第六感のある方は、やっぱり何かが見えるかもしれません。
(因みに私は、何度入っても全く見たことも、感じたこともありませんが。)

ただ、この教会のコンセプトはあくまでも、芸術。
もともと聖地であった所に沢山の人骨が集められたので、その人骨で教会を作っちゃおう、という
れっきとした芸術家の芸術作品なのです。
欧州でも稀な芸術なので、他の国ではなかなか見られませんよ。

で、
どっぷり人骨教会を堪能した後は、銀鉱山ツアーです。
実はこの町、中世に銀がザックザックとれた町。
シルバー・ラッシュが起こり、沢山の貪欲な銀を求めた人々が欧州各地からやってきた町です。
なので今でも地下には無数に張り巡らされた鉱山の坑道。
おどろおどろしい、人々の念が沢山入った坑道です。
この坑道に入れる、「坑道ツアー」というのがありまして、
実はチェコでは大人気。

坑道は、薄暗く、誇り臭く、何かでそうな雰囲気で、
これまたブルーな気分で参加すると、このままここで果ててしまうんではないかという妄想さえ浮かびます。
しかし、中世にはこんな薄暗い坑道を進んで人々は幸福を求めたことを思うと、
幸福なんてそこらじゅうにあるんではないかと、というかなり開けた思想が浮かびます。

ちょっとマニアックかもしれませんが、
そんなマニアックなところがチェコらしさだと、最近思うようになりました。
マニアックだからこそ楽しめるチェコ、そんな観光地もいいでしょう。

クトナー・ホラには、他にも沢山の見所があります。
中世の美しい教会、聖母マリア教会
e0151592_8134096.jpg

聖バルボラ大聖堂
e0151592_8412189.jpg

中世のコイン作りを学べる、イタリアン・コート
e0151592_8415860.jpg

中世の石の泉、
e0151592_8423623.jpg


この町を楽しめるか、楽しめないかは、
正にあなた次第です!

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-21 08:49 | 観光スポット・サイト@チェコ | Comments(2)

隠れたアルフォンス・ミュシャのファン

また雪が戻ってきてしまいましたよ・・・
永遠に終わりなきチェコの冬に終わりはいつ来るんだろうか。
と、毎年この時期には思います。

アルフォンス・ミュシャのファンの方へ朗報です。
4月10日よりプラハ市内の観光名所でもある市民会館にて、
アルフォンス・ミュシャが描いたオリジナルポスターの特別展が開かれます。
e0151592_4115726.jpg

アルフォンス・ミュシャといえば、、、
Ivan Lendl(イヴァン・デンドル):かつてのテニス選手、現在はアンディ・マレーのコーチを務める人物。
世界で有名なこのテニスの王子がなんとアルフォンス・ミュシャの大ファンという話は、
かつて知り合いの人から聞いたことはありました。
(彼のコレクションはチェコのもっているコレクションより多いという噂も。)
あんなに厳しそうな顔をしているイヴァン・デンドルが、こんな女性らしい絵を好むギャップがなかなかいい感じです。

その数112点が展示されるそうですから、現在プラハ市にあるアルフォンス・ミュシャ美術館なんて目じゃないですね。ファンの方は必見ですよ、なにしろIvan Lendl(イヴァン・デンドル)の個人コレクションですから、そうそうお目にかかれる展示ではありません。

詳細はコチラをご覧下さい。(英語)

以前ブログ記事にもしましたが、彼の生涯の大作「スラブ叙事詩」は現在プラハ国立現代美術館にて公開中ですので、合わせて是非ご鑑賞下さい。

また、
現在日本の東京でも「アルフォンス・ミュシャ」が開催中のようですね。
今年は、「アルフォンス・ミュシャ」がホットな話題となりそうな予感です。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-19 04:20 | 博物館・美術館・展示会 | Comments(4)

ニューオープンKANDELÁBR

プラハには沢山の数え切れないくらいの、
ビアホール(ピブニッツェ)や居酒屋(ホスポダ)がありますが、
毎年新しい所が続々オープンしています。

最近観光名所で有名なヴィシェフラドの近くにも、
モダンでハイカラな新しいビアホールがオープンしました。
その名は、KANDELÁBR

オープンしたてのビールを早速。
e0151592_2382085.jpg

なかなかの味のピルスナー・ウルケルでしたよ。
ピルスナー・ウルケル 大41チェココルナ(これでもチェコではちょっぴり高め・・・)
お店の方も親切な感じで、食事もおいしい。

豚のリブ肉というメニューはチェコのレストランでよくあるのですが、
Glazovaná hovězí žebírka(牛肉のリブ肉)と珍しいメニューがあったので、
頼んでみました。
e0151592_2525816.jpg

私は豚のほうが好みかも・・・

ヴィシェフラドに観光に来た際や、
Holiday Innホテル、Corinthiaホテルにお泊りの際は目の前です。

(チェコは2013年より消費税が15%/21%と上がりました。その関係でなんとなくですが、色んなものが高くなっている気がします。ビールもこれからどんどん高くなっていくんでしょうかね。。。)

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-17 02:56 | ショップ・レストラン・カフェ | Comments(0)

今日だけは・・・

前回、フクロウ=福なんて書きましたが、
世の中には沢山の招福の言葉があるそうですよ。
例えばですが、
-----------------------------------------------------
今日だけは 怒るな 心配すな
感謝して 業を励め 人に親切に
朝夕合掌して 心に念じ 口に唱へよ

簡単にすると・・・

・今日だけは怒るな
・今日だけは心配するな
・今日だけは感謝しよう
・今日だけは業を励め
・今日だけは人に親切に
そして、朝と夕方しっかり思い出して叩き込んでね!
--------------------------------------------------------

まさにこれを続ければ、人生ポジティブ路線へ。
言葉では簡単ですがねえ、、、
人間怒りたい時も、心配になる時も、感謝したくない時も、働きたくない時も、親切にしたくない時も、
絶対にある!

そういう時はどうしたらいいんでしょうか?

やけ酒を飲んでうっぷんをはらす?(飲める場所いっぱいのプラハ、これはイケル。)
ギャンブルであり金を使いまくる?(カジノいっぱいのプラハ、これはイケル。)
カラオケで歌いまくる?(チェコのカラオケは乏しい・・・)
ひたすら寝る(これは人に迷惑をかけないから一番いい。)
旅にでる(ギャンブルよりはいいかも・・・)

世の中ポジティブな言葉が山のようにあるけれど、
そういう気分になれない時にどうしたらいいのか、
逆にそういう教訓や言葉が沢山あってもいいと思うけどなあ。

もし私が哲学者なら、くじけた時の教訓は、

・今日だけは飲め!
・今日だけは使いまくれ!
・今日だけは歌いまくれ!
・今日だけは怠けろ!
・今日だけはぐっすり眠ろう!
そして、朝と夕方しっかり思い出して叩き込んでね。
、かな。

招福のための、五戒でした。

癒される?(かは分かりませんが)チェコで大流行の唄(チェコなまりの英語です)をどうぞ~
幸運とは金なのか・・・
私は、決して絶対にそうではないと思います。
でもこんな唄が大盛況のチェコでは、幸運=金なの?

招福の意味も、十人十色ですね・・・

関係ないですが、
2月19日に私の愛する猫が死んでしまいました。
23年という、猫としては長い永い猫生を終え、天国へ旅立ちました。
安らか天へ昇って行くんだよ。
e0151592_5342438.jpg


★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-15 04:40 | 徒然日記 | Comments(2)

フクロウの家

プラハの中心部を流れるモルダウ川沿いにでーんと建っている国民劇場は有名ですが、
そこをしばらく南に川沿いを歩いていくと・・・

美しいファサードの「フラホル合唱団の家」があります。
e0151592_5441480.jpg

建築家はヨゼフ・ファンタ。
フラホル合唱団というチェコの合唱団のために作られた家です。

この建物の近くの234番地、窓をよーく見ると、フクロウが。
e0151592_5424626.jpg

フクロウはチェコ語でソバsovaといいます。
とても覚えやすい単語です。

日本ではフク=福という縁起のよい動物なので、
こんなのが窓辺にいたら、いっぱい福がやって来そうだ。
アールヌーヴォー建築は植物が沢山使ってあって、装飾が豪華!
こんなのを探しながらのプラハ・ウォーキングも楽しいです。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-13 06:06 | 観光スポット・サイト@Praha | Comments(0)

2年前のこの日

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

チェコ時間ではまだ3月11日です。
2年前のこの日のことを思う一日でした。
沢山の人が亡くなった日。
沢山の人が大切なあの人を亡くした日。
被災地の人々が一日も早く、心も体も元気になれますように。

この日が来るたびに、私は生きていて、健康で、毎日食べたり働いたりできることに、
感謝したいと思います。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-12 04:06 | 徒然日記 | Comments(0)

ゼマンを城へ

またまたお天気の様子がおかしくなって来ました。
来週はまた雪?の予想もでておりますので、チェコにいらっしゃる方暖かいご準備を。

さて、チェコ大統領に関する記事を過去も書いておりますが、
おさわがせのチェコ大統領選挙
チェコ大統領決定!

しつこいようですが、本日新しいチェコ共和国大統領ミロシュ・ゼマン氏が着任致しました。
(お写真はチェコニュースサイトからお借りしました。)
e0151592_1592030.jpg

左:ミロシュ・ゼマン新大統領、真ん中:奥様、左:娘様
なんだかよく事情は知らないのですが、選挙活動当初からとにかくこの娘さんのメディア露出が半端でありません。奥様はメディア露出が大嫌いなようで、TVにも今までほとんどでていたことがないです。今後娘さんはお父様をバネに、政界へなんていう線も考えられる・・・

ちなみに今回の選挙で負けた現チェコ外務大臣のカレル・シュワルツェンベルク氏は式典の最中、
全くおもしろそうではありません(笑)。
e0151592_291957.jpg

プラハ市内ではカレル氏の支持率が圧倒的に多かったためプラハ城付近では、
こんな手作り標識を振りかざすカレル派の有権者の姿もキャッチされております。
e0151592_2125640.jpg

*前回標識についての記事を書きましたが、チェコ人の標識を作るブラックなセンスは最高です!

そして今日で職務が終了した、ヴァーツラフ・クラウス大統領。
就任中には世間を色々と騒がせてきた大統領です。
ノーベル章のEUの受賞について「悪ふざけか冗談かと思った」って言っちゃったり、
ペンを色んな場所で盗んだり、
昨年には玩具の鉄砲で市民から撃たれたり、
ゲイ?っていう噂もあったり。
政治的な部分では今年700名ほどの軽受刑者を刑務所から解放するなどする方針をうちだし、
実際に実行している関係で政治家や国民が反感の眼差しが向けられている最中でもあります。

なので市民の中では反クラウス派の派閥も多く、
こんな恐ろしいブラックなデモなども実際にプラハで行われました。
チェコ人って、案外怖いんですよ~

プラハ城前にてお花を受け取るクラウス大統領(旨には沢山のペンが。)
e0151592_2245779.jpg

その後、この人形とともにカレル橋まで練り歩き、
世界遺産カレル橋にて火を!つけてしまいます。
e0151592_2255447.jpg

そして最後はモルダウ川へポチャンと流してしまいました。
過激・・・・です。

★今日もご訪問、有難うございます★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by prahalife2 | 2013-03-09 02:32 | チェコニュース | Comments(0)


記事ランキング