新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

困る質問

よくチェコに住んでいて国際結婚していると言うと、
「住みやすいですか?」
「国際結婚っていいですね、大変ですか?」
って聞かれる。
私と同じ境遇にいる人は良く受ける質問だと思う。
私はいつも返事をする時にとても考えてしまうんです。

「住みやすいですか?」って何を規準に「住みやすい」といったらいいのか・・・
プラハの場合治安は悪くないけど、スリ・盗難はいっぱい。
基本私物を3分ほど公共の場所に放置すれば、無くなってもおかしくない。
治安は悪くないといっても、最近は怖い事件も多く耳にする。
自分の身は自分で守るのが当たり前だから、人は簡単に信用できない。

物価はチェコ=東欧=まだ安い、というイメージがあるかもしれないけど、
ここ近年税率もあがりプラハ中心部に関しては決して物価が安いとは言えない。
東京都心と同じくらい請求されるレストラン・カフェもいっぱい。

ぼったくりも多い。
タクシーなどは現地の人でもぼったくられたり、御釣りが少なめにでてくることも。
両替所では気をつけて選ばないと、法外なレートや手数料で営業している所も多い。

サービスはたまにこのブログでも書いているけど、
お金を払った相応のサービスが受けられるとは限らない。。。

天気も冬はどんより曇り空な日々が続く。
冬は長く、基本的に厳しい。

そして極めつけは言葉はチェコ語。
難しいことこの上ないし、チェコ語が話せないとチェココミュニティーにも入りづらい。
内向的なチェコ人は言葉の壁が心の壁でもある。

だからと言って住みづらいかというと、
上記のようなことでも慣れていける人にはどこでも住みやすくなると思う。
(決して私は慣れて、プラハ都~って感じではありません。いつも用心しています。)
だから「住みやすい」か「住みやすくないか」ということは自分が決めることであり、
決して人が住みやすいと言ったから、住みやすい場所かというとそうでもない。

「国際結婚って大変ですか?」も同じく、結婚自体が大変なことだと思う。
知らない他人が一つ屋根の下で暮らすわけで、色々なことを分け合って生活するわけだから、
結婚そのものが大変なのであり、決して国際結婚だけが大変なわけではないと思う。
「すごいですね~」と言われる人もいるが、決してすごくない。
ただ結婚して嫁に来て、旦那君の故郷で生活しているのであり、
そのうち介護やもろもろの問題に突き当たるのは、時間の問題なのである。
日本でもチェコでも日常の問題は全く変わらない。

現実的過ぎるかもしれないけど、現実的過ぎないと海外生活はできない。
と、私は思います(独断ですから)。
しかしこれだけの内容を長々と説明しても、どうかと思うので、いつもは、
「住みやすいですよ、もう大分慣れましたし」とか、
「国際結婚は色々ありますが、お互い色々な文化に触れ合えるので楽しいですよ」とか、
言うようにしています。
本日の徒然でした。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-30 20:39 | チェコ生活 | Comments(0)

ショーウィンドーの琥珀

チェコの観光地(プラハやチェスキークルムロフ)などを歩いていると、
宝石屋がとても多いことに驚くと思います。

カレル橋からまっすぐ伸びるカレル通りなどには、右にも左にも宝石店。
店主達はチェコ人らしからぬ顔立ちで、立ち止まる観光客たちの客引きに忙しい。
中にはチェコ語はカタコトの店員さんも多く、この国がどこであるのかを忘れさせる。

チェコで産出される有名な石はガーネット。
日本では柘榴石とよばれるザクロカラーの石です。
チェコでは女性が世代を超えて引き継いでいく家宝でもあるとか。
黒に近い赤のガーネットがチェコ産ガーネットの特徴であるそうです。

~こちらガーネットの説明(ウィキペディアより)~
柘榴石石榴石、ざくろいし、garnet)はケイ酸塩鉱物(ネソ珪酸塩鉱物)のグループ。宝石としてはガーネット、または紅榴石の名前でよばれる。1月の誕生石である。石言葉は「真実・友愛」など。

そしてチェスキークルムロフでは緑色の石、モルダバイトが有名。

~こちらモルダバイトの説明(ウィキペディアより)~
モルダバイトは約1,450万年前に発生した直径1.5キロメートルの小惑星の衝突で形成され、クレーターから450キロメートルの範囲に放出されたと考 えられている。衝突時に2400度を超える高温で蒸発気化した岩石や砂は上空にまいあげられ、大気を落下してくる際に特徴的な形状になったとされている。 他のテクタイトには見られない緑色透明を示す。事実上、科学者らは、ボヘミア平原と周辺の山脈を形成した隕石の衝突によるものだと関連付けている。

この二つの石は金や銀の台座におさまり、美しいアクセサリーとしてチェコ中で販売されています。
しかし、、、チェコ人が実際に身に付けているのを見るのが少ないのは、何故でしょう?
高級品だから家宝として家に閉まってあるのでしょうか。

そしてガーネットやモルダバイトよりも存在感が強いのが、
e0151592_23271869.jpg
こちらの琥珀です。
おそらくポーランド産、ロシア産の琥珀達も宝石店では見かけます。
ショーウィンドーに並ぶごつい琥珀達。
正直、チェコで身に付けている人はほとんどいません。
このごつい琥珀を首から提げたら、いっぱつで肩こりになりそうです。

これは飾りのためなのか、実際に首からさげる人がいるのか、はたまた家宝にするのか。
チェコで販売されている大粒の琥珀を見るたびにいつも立ち止まって考えてしまいます。
ロシアの富豪が買って行くのか、ロシア語の堪能な店員さん達は琥珀をショーケースからだして、
ロシア人に見せております、実際売れなければ置いていませんから売れるのでしょう。
海を越えた趣味の違い。。。

ロシアのサンクトペテルブルクにあるエカテリーナ宮殿には「琥珀の間」とよばれる
美しい琥珀ルームがあるそうなので、いつかこの目で見てみたいものです。

ちなみにガーネットやモルダバイト、琥珀など日本よりは安く買えますよ。
チェコでご自分へのプレゼントへいかがでしょうか?
あるいはご自宅の家宝に・・・
モルダバイトなどは年々価値が上がっているそうですから。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-29 23:40 | チェコの物達 | Comments(0)

スリにご注意です。

e0151592_05381215.jpg
美しいプラハの町ですが、スリが多いのが現状。
最近プラハ城から旧王宮階段を降りてカレル橋へ行くまでの間、
2度もお客様がスリ未遂にあわれました。
どちらのお客様もリュックサックで、後ろから近づいてきた女性二人組にリュックサックを
ぱっかり開けられています。1組目はブルーの傘を持って、周りに気づかれないよう匠にカバンを開けています。
2組目はスペイン語を話す、地図を持った観光客のフリをした女性二人。

観光シーズン真っ只中のプラハ。
GWも始まり日本からのお客様も多いプラハですが、スリには十分にご注意を。
用心過ぎるほど用心して、貴重品には十分に気をつけて下さい。


★ポチっと、励みのクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-28 05:46 | 観光役立ち情報 | Comments(2)

馬のグラーシュ

今日はさわやかな一日ですが、夕方から雨が来そうです。
プラハは現在お花の見時です。
マロニエやライラック、プラハ城の庭園には牡丹やツツジ。
5月にならないと咲かないお花達が満開で、観光中に目を楽しませてくれますよ。

さて、チェコにはオフクロの味と私が勝手につけた、「グラーシュ」というメニューがあります。

チェコのオフクロの味

パプリカの効いたソースで牛肉をトロトロになるまで煮込んで、煮込んで、煮込んで、

しばらく寝かすと最高の味に仕上がります。
赤ワインと一緒にいただけば、高級レストラン顔負けのグルメ。

最近プラハの街歩きをしていたら、こんな看板を見つけました。
e0151592_22395335.jpg
koňský guláš(コニュスキー グラーシュ)とあります。
kůň(クーン)=馬
koňský guláš=馬肉のグラーシュ

馬刺を食べると言ったとき、大半のチェコ人にあきれられた。
チェコ人「日本人は馬も食べるのか」と。
私「生きてくためには、色々食べる」と言うと、
チェコ人「馬や鯨は別物だ」と激しく口論を受けた。

が、
馬肉のグラーシュ発見。
やっぱり馬食べるんじゃないか。
相当美味らしいです。
グリーンピースの方、この記事読まれていたらすみません。

この看板はプラハ城へあがるネルドバ通りを上がりまして、
お城への入り口を通り越した左側すぐ2件目くらいのレストランにて発見しました。
毎日あるか分りませんが、ご興味のある方はお試し下さい。
相当美味だそうですから。
ちなみに私はまだ馬のグラーシュ食べたことがありません。
その時お腹いっぱいで、残念ながら胃袋の余地がありませんでした。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-25 22:55 | チェコ飯 | Comments(0)

ボヘミア・セクトと苺

イースターぷちチェコ脱出旅行より帰って来まして、
やはりチェコはビールがうまい(うますぎる)、安い(安すぎる)!
世界中どこに出かけても思うこと、その一つ。
日本からいらっしゃる皆様、おもいっきりチェコでビールを飲んでください。

どこに出かけていたかは、また。
それよりチェコは春>夏>冬>春のサイクルで、異常気象真っ只中です。
明日はどんな陽気となるか分らないけど、重ね着に限ります。
昨日旅帰りの車中にて美しい虹を5つほど見ました。
そのうちの一つはアーチ型になっていて、郊外からプラハの入り口に。
プラハの演出、粋な演出でありました。

さてヨーロッパの店頭で苺の旬なシーズンとなっております。
どこの八百屋さんにもスーパーにもジュエリーのような苺たち。
私はこの苺をシャンパンに入れて食べるのが好きです。
チェコにはとっても安く気軽に飲める、Bohemia Sekt(ボヘミア・セクト)があります。
1ボトル150コルナ前後(日本円で825円くらい)のボヘミア・セクトは庶民の喉を潤しますよ♪
個人的には辛口のBrutが好きです。
苺とシャンパンを買って、春の公園へGO-!
香るりんごのお花の木の下でゆっくりまったりお花見しましょう。
(コップも忘れずにね!)
e0151592_05194088.jpg
★ポチっと、励みのクリックお願いします!★

人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-24 05:24 | 季節・伝統・習慣 | Comments(2)

花乱れん

e0151592_212424.jpg

e0151592_215969.jpg

花盛りのプラハ。
雪みぞれのプラハ。
です。
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-16 02:07 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

命綱はいらない

チェコ人は勇気があるのか、
あるいは安全管理能力に欠けるのか。
命綱はいらない。
e0151592_01355849.jpg
写真の右屋根の上です。
拡大。
e0151592_01363541.jpg
パンツ一丁で修復工事。
度胸もあるが、セクシーでもある。
命綱はいらねえ!
かっこいい。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
 
人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-12 01:38 | チェコへ毒舌 | Comments(2)

CM撮影@SYCHROV城

またまたチェコが日本のメディアに登場するようです。
プラハが撮影舞台になることが多いですが、
プラハ以外でも魅力的な場所の多いチェコ。
プラハ=チェコで同一視されがちですが、プラハ以外にも撮影地の宝庫なのです。

今回は歌手の安室奈美恵さんがチェコの古城でCMの撮影をされたようです。
(4月18日からTV放映開始だそうです。)
http://www.youtube.com/watch?v=EhSFVD__-g4

チェコの古城は無数にあり、それぞれの魅力があります。
要塞城、宮殿、ゴシックからアールヌーボーまで、建築様式も豊か。
そしてすべてがオリジナルの本物の古城。

撮影地はこちら。
SYCHROV城
私がチェコで訪れたお城の中で1位、2位を争う美しいお城です。
立地な貴族が贅沢をしつくした古城。
こんなおとなしいジェントルなライオン、どこから連れてきたのでしょうか?
それにしても安室奈美恵さん、いつまでたっても若い美貌。
どうぞ、CM見てみて下さい。

情報をいただいた京都のO様、有難うございます。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★


人気ブログランキングへ


[PR]
by prahalife2 | 2014-04-07 04:41 | メディアへの露出 | Comments(2)

春のお花の効能

さっきまで嵐が来そうな灰色の雲だったプラハ上空。
窓を全部閉めて、激しい雨に備えたのに、また晴れ渡る。
ここ毎日20度前後の気温が続くプラハです。

桜のシーズン真っ只中、
お客様から桜のお茶をいただきました。
塩漬けされた桜はふんわり良い香り。
桜を食する文化は日本だけでしょうか。
季節のものを、自然の恵みを、きちんといただく日本の食文化。
とても素敵だと思います。
ご馳走様でした、有難うございました。
e0151592_01234054.jpg
チェコでは桜を食べる風習はありませんが、食べられるお花があります。
チェコ名:Bez černý=ヴェジュ チェルニー=日本名:西洋ニワトコ(スイカズラ科)=英名:エルダー
もう間もなく5月頃チェコで満開になる真っ白なお花です。
お花が散った後は、濃い紫色の実が沢山なります。
お花はレモンや砂糖と一緒にシロップにします。
シロップの作り方のサイト
お花そのものも天ぷらにして食べられます。
タラの芽の天ぷらを思い出すような食感と味。
春の山菜の味によく似ています。

濃い紫色の実は染物などにもいいかも。
実自体も食べられますが、砂糖と一緒にワインにするとおいしいです。
ポルトワインのような濃厚な味が楽しめるのです。

ちなみに私はこの植物が食用できるとはもちろん知りませんでしたので、
すべてお義母さんに教わり、実際にすべて試食/試飲させてもらいました。
今年は自分で摘みに行って、作ってみようと思います。

効能をネット検索すると、、、(参照サイト)
  • 花は風邪、のど、花粉症に良いとされ、お茶、ハチミツ漬け、シロップなどの形で利用されます。
  • 葉は外用薬として、捻挫(ねんざ)や打ち身の患部に揉んで湿布、根は肝臓病の治療薬に利用されるのだとか(民間利用は避けておいたほうが良いです)
  • 漢方でも葉、枝、根を筋肉の痙攣などの治療に用いるそうです。
  • また、葉、果実を元に、それぞれ緑、黒、紫の染め物が可能だとか。
まさに万能薬です。
薬に頼り過ぎない生活をしたいなあ、と思うこの頃です。
他にもチェコで食用/薬用になる植物を探してみます。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
 
人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-04 01:44 | チェコの物達 | Comments(0)

エイプリルフールと桜

エイプリルフールの4月1日。
子供の頃、古い日本家屋に住んでいた。
家の薄暗くて怖いトイレに蛙がいたと姉をだました。
エイプリルフールが嘘をついてもいい日だと知ったのは多分小学校3年生くらい?
姉は蛙がいたことを信じてトイレに行けなくなった、と記憶している。
それが人生初めての嘘。
気持ちいい反面、なんだか後ろめたく、嘘をつきながら自分の顔に真実がでていないか不安だった。
その後、自分のついた嘘のためしばらくトイレで蛙を探した。

そんなことを思い出しながらの2014年4月1日。
日本では消費税が8%に上がり、東京では桜が開花。
チェコではすでに桜散る。
散った桜は雪が舞ったように、地面に落ちる。
e0151592_01293837.jpg
冬にほとんど降らなかった雪の代わりのように、大地を真っ白に。
これは雪ですと、嘘をついているように。
桜吹雪の中、楽しげなカップル。
幸せです、これは嘘ではありません。(多分)
e0151592_01311813.jpg
美しい桜の花びらは正直に毎年全開に姿を見せてくれます。
花は決して嘘をつきません。
気候に正直に、環境に正直に、手入れをしてくれた人に感謝をこめて、
毎年花を咲かせようと努力します。
e0151592_01340521.jpg
春の訪れと共に、健気に咲き誇る花達を見ると、それだけでパワーをもらいますね。
大木の木蓮を見るために夕方の散歩にでかけたら、木蓮の公園は施錠されてしまっていて、
その代わりに別の美しい木蓮に会った。
e0151592_01405686.jpg
エイプリルフールの日に木蓮が満開のチェコ。
これもまるで嘘のよう。
早すぎる開花が嘘ならば、また一度木蓮の開花に会えるのに。
正直なお花達がプラハの町中を彩っています。
見逃すことなく、ご覧下さい。
お花の前で嘘は禁物です。

★ポチっと、励みのクリックお願いします!★
 
人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2014-04-02 01:49 | 季節・伝統・習慣 | Comments(2)


記事ランキング