新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

Munchen-ミュンヘン3

旧市庁舎の天辺の塔にも登ってみました。
そこからの眺めは、なかなか、しかしプラハの景色に勝るものはないなあ、やっぱり。
こうして、上から町を眺めてみると改めてプラハという町がいかに古い町並みを残した所かということを、思い知らされます。

e0151592_2310538.jpg


e0151592_23104455.jpg


その後は、ミュンヘンの観光の見所レジデンスへ。
豪華な当時の生活がうかがえる部屋の数々には、当時ヴィッテルスバッハ家という豪族が住んでいたそうです。一見の価値ありの観光スポットです。

その後は、2箇所の美術館へ。
一つ目は、ピナコテーク・デア・モデルネ。
入り口がかなりカッコ良い。
e0151592_174841.jpg


中も家具や車、電気製品といったレトロな展示品が盛りだくさん。
物が発達していった歴史の分かる、美術館です。
e0151592_193250.jpg


休憩にドイツビールを飲んでランチ。
基本的にチェコ料理とドイツ料理は似てます。ジャガイモと肉のオンパレード。
e0151592_1104656.jpg


その後は、もう一つ美術館へ。
アルテ・ピナコテーク。
内部は、またかっこいい。
e0151592_1255342.jpg


すっかりヨーロッパの絵画をこれでもかというほど堪能して、外へでるとあたりはもう真っ暗。町の中心へ戻ると、ライトアップが美しい時間帯になってました。
e0151592_1271594.jpg


あすは、ショッピング!
[PR]
# by prahalife2 | 2008-11-13 01:27 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

Munchen-ミュンヘン 2

ミュンヘンのイメージ。

ビールがとてもおいしいところ。
サッカーの本場。
バイエルン・シャム・エッセン
*************

というようなイメージを描きながら、ミュンヘンに入ります。
さすが、西欧諸国!町がきれいだし、中心地だけでなくいたるところが整備されている。
清掃だけではなく、建物などもきれいに修復され、道なども舗装状態がいい。

ヤバイです、長年チェコに住んでいると当たり前の先進諸国の常識が・・・崩れる。
ミュンヘンに西の香りをたっぷり感じながら、ホテルにチェックイン。
ホテルの近くにあったギリシャレストランも、おいしかった。。。ああドイツ万歳。
ホテルの朝食もとってもおいしかった。。。ああ西の味。

翌日は日曜日。
日曜日は、ミュンヘン市内の博物館や美術館が1ユーロで入れます。
なので、美術館などを中心に観光開始。

まずは、地下鉄の構内から外にでるとびっくりするような建物は、旧市庁舎でした。
e0151592_1493991.jpg


内部はこんな感じ。
e0151592_150731.jpg


仕掛け時計がついていて、なんともかわいらしいです。
e0151592_1504299.jpg

[PR]
# by prahalife2 | 2008-11-12 01:50 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

Munchen-ミュンヘン

10月の連休を利用して、お隣のドイツへ行ってきました。
今回は、初めてのミュンヘンへ。

プラハからはビールで有名なピルゼンを通過し、そのままさらに西へ。
車で約5時間ほどの旅になりました。
ミュンヘンまでは、すべて快適な高速道路で行けるため5時間の移動もそこまで苦痛にはならなかったなあ。

初日は、まずミュンヘン近郊の有名なお城’ノイシュバインシュタイン城’に行きました。
シンデレラ城のモデルになったともいわれるコチラのお城は、ヨーロッパでも世界でも有名ですね。こちら、ドイツ観光局公式サイトからお借りした情報です。

リードヴィヒ2世が生涯かけて作ったこのお城。
一度はこの目で見たいと思い続けて、念願叶い見ることができました。

お城は、深い森の中にあります。
到着したときは、真っ白な霧の中、お城の姿はこんな感じ。
e0151592_23144491.jpg


ここから、さらに30分ほど歩かないとお城には到着しません。
馬車もあります、念のため。

坂道をあがる途中は、これでもかというくらいに日本人団体観光客ご一行様を見て、いかにこのお城が日本人に人気があるかということが、思い知らされました。
坂道の途中には、寄り道できるビストロやお土産屋さんもあり、すでに行きなのに寄り道。
寒い日だったので、ホットワインを飲んで体の芯まで温まったところで城内ツアーの始まりです。

その頃には霧も晴れ、美しい青空になっていました。
e0151592_113878.jpg

城内は、とにかくあるだけのお金をつぎ込んで作りましたといわんばかりの豪華さ。
当時、このお城のために国が財政難に陥ったといわれる位ですから、それはすごいです。
ただ、このお城をつくったルートヴィヒさんはかなりの変わり者&メルヘン好きだったようで、奥様と離婚した後は、ひたすら城作りと本・オペラに熱中した生活を送っていたようです。
一晩中、本を読んで毎晩新しい本が必要になるほどだったそうです。

そんな彼が全人生をつぎ込んで作ったこのお城、彼が生活をしたのはわずか200日弱だったそうです。

人生の最後は、湖での散歩中の突然死。
彼の死については、今でも深い謎に包まれています。

はあ、ヨーロッパの貴族達って、人生歴かなり多彩でおもしろい。
貴族間同士や、血縁での結婚が繰り返された結果だとも言われていますが・・・。

お城の窓からの眺めは、美しい自然。
e0151592_2349059.jpg


------------------------------------------------------------------------------------

ノイシュバインシュタイン城からミュンヘンへの道中では、もう一つの彼のお城
「リーデンホーフ城」を見学しました。
e0151592_23504591.jpg


またこちらが、豪華絢爛!!
金・銀・マイセン・ガラス・・・・・等々の豪華なお部屋を一つ一つガイドさんの案内付きで見ます。
ため息の連続と今までかつて色々なお城を見てきましたが、こんな豪華なお城は初めてです。

城内は撮影禁止のため、あしからず城内の写真はありません。
が、こちら城の前の庭園にある噴水です。
e0151592_122546.jpg


ここでも彼は、本を読む毎日。
こんなキンピカの部屋で、落ち着いて本を読むというのですから、当時の美意識というものは無限ですね。

城は、アルプスまで見える美しい自然の中に位置しています。
e0151592_0112491.jpg


美しいお城を鑑賞した後は、おいしいドイツビールを飲んでいざミュンヘンへ!
[PR]
# by prahalife2 | 2008-11-07 00:53 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

サイクリング

チェコの国民の間で最も盛んなスポーツの一つ、
それはサイクリングです。

もちろん、暖かい春から夏、秋の時期に限定されますので、冬の時期はもっぱらできませんが、シーズン中のサイクリングはとても盛んです。

チェコ国内は、ヨーロッパでもサイクリング道がかなり整備された国として評価が高いそうです。
書店に行くと、サイクリングの専用地図も販売されており、初心者でも迷うことなくサイクリングに適した道を回れるように、整備されております。

人生のなかで、ママチャリしか乗ったことがなかった私も、チェコでサイクリングをして以来、思いがけなく虜になってしまい、衝動的にマウンテンバイクとその他必要用具を購入。
衝動的に買った割には、かなり大活躍で春から夏場にかけては、週末の旅にフル活用。

チェコにきてからの、数少ない買ってよかった、と思う買い物の一つです。

最近は、プラハ市内にも積極的にサイクリング専用道が作られており、自転車に優しい町になってきました。
e0151592_2293463.jpg


旅行者の方でも、簡単に借りられる、またバイクツアーなんていうのもありますよ。
ご興味ある方は、コチラ

これからの時期は、寒さが厳しく風も冷たいですから、春の美しい時期におすすめです。

またプラハ市内では、最近こんな不思議な自転車?も見掛けます。
色々なことを考えてビジネスにする人が、世の中にはまだまだいるんですね。
ガイドさんの案内もこれならよく聞けますし、運動にもなりますし、プラハの観光も楽しめます。
いかがですか?
e0151592_22254633.jpg


興味ある方は、コチラをクリック。
[PR]
# by prahalife2 | 2008-11-03 22:20 | チェコ生活 | Comments(0)

冬の定番

そろそろ木枯らしが吹く、寒い冬の始まりです・・・。
チェコの一年の中で、一番私の苦手な季節です。
ため息がでてしまいがちなこの季節を乗り切るには、おいしい食べ物しかない!

しかし、ここにきて体重増加は最大に避けたい大きな課題。
特に、ここチェコにはカロリーオーバーな食べ物が多すぎます。
毎日、チェコ料理なんか食べてたら、またたく間にデブへの王道。
なんせ、一食2000カロリーとか3000カロリー超えてるような食べ物ばかり。

ここは一つ、自分で色々とおいしいものをせっせと作らねば。
しかし、ここチェコは食材が乏しい・・・。
スーパーマーケットのメイン売り場は、まずは肉&ハム。
そして乳製品・チーズは豊富です。
野菜は根菜系中心(特に冬は)。果物はりんご中心。(チェコはりんごの国です。)

うーん、やっぱり海の幸とか豆腐とか食べたいです。
そこで、私がよく出かける場所が、かの有名なベトナムマーケットと呼ばれる秘密の場所。
(秘密でもなんでもないですが。。。)

その花園には、ありとあらゆるアジア食品から、海の幸冷凍食品から、米から、生きたにわとりまで。チェコから外国に来てしまったような錯覚さえ覚えるこの場所。
そこで、さささっと見繕い(いつも同じものしか買わないので早いです)、ヒットした料理がこちらです。
e0151592_2120464.jpg


題して、’冬のあったか鍋’。
心も体も心からあったまります。

中身は、シンプル。
白菜・豆腐・チンゲン菜・もやし・春菊(あれば)・えび・鶏団子・ネギ などなど

そして、極めつけは中国スパイスの元(実際何が入っているのか分からないのが怖いですが、でもおいしい。)とコリアンダーと大根おろし・おろししょうがでいただきます。
食べたくなってきたブログリーダーの皆さん、今夜は鍋ですね。

おいしい食べ物で、冬を乗り切りましょう!
[PR]
# by prahalife2 | 2008-10-30 21:27 | | Comments(5)


記事ランキング