新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39
>>はい、大体2日から通..
by prahalife2 at 19:32

ベトナム日記2

そろそろ、というかやっと春らしい感じになってきたチェコです。
今週はぐっと気温が上がるようですね。
今週は、イスラエルの大統領に続き、アメリカからオバマ大統領がやってきます。
週末は、プラハの街中は護衛の人や警備の人や野次馬やデモ隊でごったかえすみこみです。

そんなさなか、チェコの政治はひっちゃかめっちゃかだそうで・・・。
EUの代表国という大事な任務のさなか、こんなことでいいのかチェコ!!

***************

ベトナム日記第二弾。いつになって書き終われるのか分からないけど・・・。

Hanoiを離れた私たちは、南に南下開始。ハノイはなんだか寒いから、雪国脱出にならない。
早く南下して暖かいところへ行かねば。
しかし、途中の町をすっとばすのも惜しいもの。ということで、ハノイから約120KMほど南にあるNIHN BINH(ニンビン)という町に移動。初めてハノイのバスターミナルでバスに乗る経験は、ものすごい経験でした。
着いた瞬間、客引き達に周りを囲まれ、どこにいくんだ?としぶとく聞かれる。
チケットを買ってターミナルに入ると、どのバスに乗っていいやら・・・・。まったく表示なし。

行き先が書いてあればとりあえずどのバスに乗ってもいいようです。。。
バス会社はいろいろで、大型バスもあれば小型バスもあり、ばらばら。
とりあえずすすめられるままに小型のバスに乗り込み成功。

しかしその後、同じ方向に行くバスが競り合い、押し合い、出口に到達できない・・・。
その理由はあとで分かるのですが、道中で空いた席にさらなるお客さんをより早く乗せるためでした:-O
やっと出発して、初めてのベトナムでの高速を走ります。

これがまたすごいの、なんの。。。
自転車、オートバイク、車、バス、トラック、牛・・・・全部一緒に走るからすさまじい運転です。
もちろん制限時速なんてなし、ルールもあってもなし、大きいものが優先、途中でバスの扉を開けっ放して客引き開始。客引きをするお兄さんの目は、獲物をねらう鷹の目でした。

もちろん眠れるわけもなく、どきどきはらはらしながら最初のバスの旅を終えました。
それ以後はホテルまで送迎をしてくれる、観光用のバスを使用することにしました。値段も大してかわらなかったので。はあ、書いてるだけで疲れた。。。

そして、この町で見たものはまずKinh Ga(キンガ)と呼ばれる水上の島。
みんな小さな島で生活していて、電気も水道もなんにもないけどとても幸せそうでした。
お米を作って、魚の餌になる水草を育てるのが主な産業なようです。

e0151592_4405297.jpg


e0151592_4411582.jpg


e0151592_4413885.jpg


e0151592_4415549.jpg


翌日は、Tam Coc(タムコク)といわれる有名な観光地を見学。
この時期はまだ見られなかったのですが、季節になるとこの水の中の土でお米を育てます。

e0151592_4422142.jpg


e0151592_4424511.jpg


小さな壊れそうなボートに乗って見学するのですが、ここにも強烈なおばあちゃんが乗ってきて、最初はガイドですといってほとんど通じない英語でいろいろと説明してくれるのですが、帰りの道中にはどこからともなくたっぷりとお土産ものを出してセールス。
ベトナムはまだまだ物価の安い国ですが、観光客に対する料金は400%、500%なんてこともあります。
だからこのおみやげ物も決してやすーい、買おうという値段ではありません。
最後は、チップをくれと散々せがまれて、またもすごい国だ、、、と絶句しました。

その後、ゆっくりカフェで休憩。
すると、帽子屋さん発見。
e0151592_447650.jpg


e0151592_4473229.jpg


そして、おいしそうなバナナも発見。
e0151592_4481362.jpg


人間の生きる生命力の強さを感じさせられた一日でした。
ベトナム人、すごい。生きることの意味をどっぷり感じてしまったベトナム滞在まだ5日目。
続く。
[PR]
# by prahalife2 | 2009-04-01 04:57 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

Sunday

久しぶりに晴れた週末。
まだまだ寒いものの、春の気配を感じずにはいられません。
でも、今日は朝から嵐のような雨・・・。
Prvni Jaro(プルヴニー・ヤロ)というのが、チェコ語で春分の日。
3月21日の春分の日を向かえ、いよいよ本格的な春になってほしいもの。。。

週末は、プラハの町を疲れるほど歩きました。
歩けば歩くほど、いろいろな発見のあるおもしろい町です。
新しい店を発見したり、時間帯によって移り変わる町並みを見たりと。

ちょうど、美しいタイミングで国民劇場が撮れました。
e0151592_7241384.jpg


たまたま小地区に住んでいるお友達(うらやましい立地!カレル橋のたもとです。)を訪ね、立ち寄ったレストランは天井の美しい素敵なお店でした。
お値段はちょっぴり観光地値段でしたが、ケーキは絶品!チェコならではのトバロフチーズを使った旬のイチゴのタルトは、ほっぺたが落ちるおいしさでした。
e0151592_7275344.jpg


住所は、小地区のベートーベンが住んでたアパートのお隣。
日本大使館の近くと行ったほうが正しいでしょうか。探してみてください。
[PR]
# by prahalife2 | 2009-03-24 07:30 | チェコ生活 | Comments(0)

ようやく春の気配

ベトナム日記を書き出したものの、まだまだ先は長いのに、もう滞っている・・・。
なんだか最近忙しく、なかなか順調な更新をできないでいます。。。

最近のチェコは、少しづつ少しづつ春めいて来ています。
日本は桜が咲いたニュースも聞きましたが、チェコはお花の開花にはもう一歩。
やっと鳥がさえずり始め、少しずつ日が長くなり始め、春の気配を感じるようになりました。

3月の終わりには、冬時間から夏時間に、4月12日、13日はイースターホリデー、春の行事がやってくると本格的な春を迎えます。
1年の中で最もチェコが美しくなる季節、だと私は思っています。

洋服も重たい冬服から少し軽めの春の装いにチェンジ。
靴も重たいブーツから軽いパンプスにチェンジ。
お花を飾って、新しい洋服を買って、春の野菜でおいしい食事を作って、散歩して、公園で読書して、サイクリングに精をだして、お部屋を開けっ放しにして、陽だまりで昼寝して・・・・。

うきうき、わくわく。

まだまだ本格的な春には遠いものの、春の気配を感じながらうきうきは募ります。

気分はまさしく、
♪は~るよこい!は~やくこい!♪♪♪

関係ないですが、お仕事の関係でブルノというモラヴィア地方のチェコ第二の都市へ行ってきました。
商業都市として今では有名なブルノ。毎年大掛かりな商業見本市が開かれることでも知られています。
UNESCOの遺産のひとつで、特にトゥーゲンハット邸は建築業界では有名な建築物。
残念ながら本年度春より、無期限で改築工事開始のため中を見ることはできません。

ということでBRNO(ブルノ)の写真をどうぞ。

e0151592_6253927.jpg


e0151592_6252977.jpg


e0151592_626695.jpg


ちなみにプラハとブルノはしばしば対立関係にあります。
こんな小さな国なんだから、仲良くしようね。
[PR]
# by prahalife2 | 2009-03-18 06:27 | チェコ生活 | Comments(0)

ベトナムの日記1

久しぶりの亜細亜!
血が騒ぎます。
思えば、亜細亜は6年前のタイ以来。
久しぶりのバックパック旅行にも、胸が騒ぎます。

じりじりとした太陽の下を、バックパックとゴムぞうりで埃の中を歩く、そんな旅が理想です。
共感できる方、共感できない方といると思いますが、それが亜細亜好きの分かれ道。

ベトナムを選んだきっかけは、友達が数人行っていて、かなりいい批評だったこと。それと、おいしいフォーがを食べまくりたかったこと。あとは、プラハに移住してから、沢山のベトナム人を町中でみかけ、彼らの国についてシンプルに興味を持ったこと。

まあ、そんな所から始まって、今回の旅が始まりました。
韓国インチョン経由で、ハノイに入り、その後海岸線を南下すること約1700KM。
南は、サイゴン(旧ホーチミン)まで約3週間の旅となりました。
途中、立ち止まって滞在した町は、、、、
Hanoi(ハノイ)→Ninh Binh(ニンビン)→Hue(フエ)→Hoi An(ホイアン)→Nah Trang(ナッチャン)→
Mui Ne(ムイネ)→Saigon(サイゴン)

このような経路で、安宿を探しながら、客引きと戦いながら、天気の移り変わりと格闘しながら、あっという間の
3週間・・・ああ、またベトナムへ戻りたい・・・。

***********

最初の町は、ハノイ。到着時間、真夜中・・・。
空港をでると、すでに客引きが声をかけてきます。ガイドブックによると、ベトナムはとにかく観光客となるとふっかけられるため、いつでもどこでも値切ること!とありました。
勢いよく、客引きを断る・・・しかし、真夜中のためバスが全然いないし、タクシーも少ない・・・。
あっけなく、値切り計画は終わり、乗り合いバスに一人10ドルで乗って、町のホテルへ。
今思えば、このバスめちゃめちゃ高いです。

ホテルは、ハノイの旧市街の中心。
インターネットで、一応ハノイのホテルのみは確保。その後は、流れる任せる。
HPは立派な作りだっただけに、ホテルに到着して、あれ?って感じはありましたが、総合的に○。
受付のお兄さんは、英語が上手で色々とベトナム情報を与えてくれた貴重な人。
最後まで、ツアーと次の行き先のホテルを売ろうと必死でしたが、ここはひとつ必死でかわしました。

翌日起きてみると、外は険しい喧騒・・・・。
何の音やら、そっとカーテンを開けてみると、そこは信じられない光景・・・。
オートバイクと人間と埃と騒音の入り混じった喧騒が現実的に目の前に広がり、改めて自分がベトナムに来ていることを実感したのでした。

朝食を終えて、外にでるとこんな感じ。
e0151592_21432116.jpg

歩いて、ハノイの町を回ること、約30分。なのに、どっと疲れてしまった。
道端にはごみの山、その隣でバイクを修理する人、ご飯を作る人、食べる人、ものを運ぶバイク、人を運ぶバイク、歩道は形ばかりでプラスチックの椅子と机でレストラン・・・
そんな感じです。

それから、こちらは床屋さん。ベトナム式。
e0151592_21455120.jpg


丁度、私達のついた日は、ベトナム旧正月の2週間前。
みんな、お正月の準備で大忙しの時期でした。飾りつけは、中国の影響大です。
e0151592_21455777.jpg


ベトナムといえば、ホーチミン。その名を聞いたことがない人はいないはず。
サイゴンがとうとう陥落し、社会主義の波がおしよせて、町の名前もホーチミンとなった。
その社会主義の人物(ロシアでいえばレーニン?)はいまでも、ここハノイの町に眠っている。
残念ながら、タイミングで中に入れなかったけれど、今でも彼の体は一般公開されております。
e0151592_2149063.jpg


ベトナムは、今なお社会主義国家。
もちろん、ヨーロッパのかつての社会主義の形とは随分違うところあるものの、町には社会主義のポスターなどが目立つようにかざされていました。
e0151592_2153593.jpg


衝撃的なハノイの3日間を終えて、この先の旅がますます楽しみになった。
続く。
[PR]
# by prahalife2 | 2009-03-03 21:51 | チェコ脱出旅行 | Comments(0)

寒さが続きます・・・

久々の更新となってしまいましたが、皆さんお元気ですか?
今年は、めっきり冷え込みが続くチェコです。
2月も終盤、3月に入るというのに、雪がちらつく毎日です。

太陽にお目にかかったのは、一体いつだったか?
お天道様が恋しい今日この頃です。

今年も、雪国脱出計画を試みて、1月中は寒い雪国チェコから脱出。
今回の行き先はというと・・・

亜細亜!!!

チェコに移住してからというもの、ヨーロッパが旅行の中心となりがちでしたが、慣れてくるうちに先進国家のヨーロッパ諸国(東は先進国家と呼んでは、いけませんね。。。)よりも、何かこう刺激的な熱い国へ行きたくなってしまって、、、

しかも、チェコに来てからというもの、つくづく興味を持ってしまった国へ行ってきました。

e0151592_1193542.jpg


どこか分かりますでしょうか?
ビザをとるのに、約日本円で5000円ほどかかりました・・・。
旅行記は、次回。
[PR]
# by prahalife2 | 2009-02-24 01:20 | チェコ生活 | Comments(3)


記事ランキング