新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★

ポチっと、クリックお願いします!


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC 「STEADY」MUSIC VIDEO

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

たびこふれに記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
はじめまして。maruc..
by marucox0326 at 14:52
こんばんは 自分もシテ..
by seajacker at 21:04
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52

クリスマス正統料理鯉を食べる

昨年のクリスマスはチェコのクリスマス正統料理を
チェコに来てから初めて食べた。
13年目にして。。。

それは、鯉料理。

まずは鯉こくのスープ。
内蔵や卵も入ったスープは思いの他臭みがなく、鯉の脂身がコクをだしてなかなか美味だった。
e0151592_17252167.jpg
新鮮でドロ抜きをしっかりした鯉だとこのようなスープに仕上がるらしい。

スープの後は鯉のフライとポテトサラダ。
e0151592_17270999.jpg
新鮮な鯉だけにこちらも臭みはなく食べやすかった。
皮だけはウロコの跡がかなりグロテスクで、食べられなかったけど。

鯉はドロ臭い、という固定観念が覆されたクリスマスだった。
何故13年目にして今さら鯉料理か?というところには色々理由があるんだけど、正統料理が食べられたこと、きちんとした正統料理を作れる人がいて、それを私達のために作ってくれる人がいることに感謝して、去ったクリスマスを思い出した。
e0151592_17365015.jpg
毎年恒例大量のオープンサンド(フレビーチェック)とクッキー(ツックロビー)を食べて体重増気味ですので、毎年恒例年始ダイエットがしばらく続きます。

# by prahalife2 | 2019-01-08 17:18 | Comments(0)

2019謹賀新年

明けましておめでとうございます!
e0151592_19192404.jpg
素晴らしい2019年となりますように。
e0151592_19201497.jpg
今年のチェコは1989年ビロード革命から30年、日本は最後の平成年号の年、
色々な意味で新しい年となりそうです。


# by prahalife2 | 2019-01-03 19:17 | Comments(1)

もれなく風邪のシーズン

現在もれなく風邪のシーズンです。
あっちもゴホゴホ、こっちもゴホゴホ。
医者にいっても、
「まあそういうシーズンだからしょうがないですね、安静にして下さい。」
というありきたりなアドバイスで終了。
薬の処方は最小限で薬局で市販薬をすすめられるのが普通です。
(抗生物質は熱が38度以上でないと処方されないことが多い。)

でメジャーな薬達。
e0151592_21351317.jpg
左からCOLDREX(溶かして飲むタイプとカプセルタイプ)、PARALEN(いわゆる痛み止め)、ハーブの咳止めのど飴

鼻づまりにはスプレー
e0151592_21382516.jpg
上からVincentka(鉱水のナチュラル水のスプレー)
Sterimar(海水のナチュラル水のスプレー)
Quixx(同上)
Olymth(鼻詰まりが見事なくなるスプレー)

おそらく日本人より鼻の内容面積があきらかに大きいチェコ人。
鼻水と鼻づまりはかなりつらいようで、目のまわりの痛みや頭痛に発展することもしばしば。
鼻水かむ時は専用のハンカチーフ(日本人にとっては手拭きのハンカチ)がいつもポケットに。
一日中同じハンカチを使用し、使用後は熱湯で煮沸消毒するんだそう。
たまに道端にハンカチが無造作に落ちているのは、チェコ人のはながみだからです。
拾わないようご注意を!

ちなみに鼻を上手にかめない子供用には掃除機に接続して鼻水を吸い出す用具が販売されています。
e0151592_21485474.jpg
中耳炎なども防止できる優れものです。
風邪のシーズン、どこまで感染をまぬがれるかが勝負です。

# by prahalife2 | 2018-11-28 01:27 | チェコ生活 | Comments(0)

ふゆじたくの季節

サマータイムからウィンタータイムに代わり、今週から寒くなっていよいよふゆじたく開始。
今日はチェコの「ふゆじたく」について。

1.衣替え
冬に備え暖かい防寒具をだします。
やっぱり一番暖かいのはダウン、毛皮を着ている人もいますがロシア人が多い。
そしてチェコ人がよく言う「熱は頭と足から逃げる」ニット帽と暖かい靴下、ブーツなどがが基本です。
室内がセントラルヒーティングで常に20度以上あるチェコ。
防寒具の下はTシャツ、だから衣替えしてもTシャツだけは絶対タンスに入っています。
室内は暑く汗ばむこともあるので冬でも脇下にはデオドラントスプレー必須。
ちなみにパジャマなども夏用対応OKなので、あえて冬用パジャマっていらないです。
余談ですがチェコでは剥げている方が本当に多く、そのため鬘ではなくニット帽がかかせません。

2.セントラルヒーティングの設備メンテナンス
一年の半分くらい使用するセントラルヒーティングはチェコでは大事な設備の一つ。
簡単に使用開始できるもののほっておくと埃がたまったり水漏れしたりと大変です。
一年に一度は業者の設備メンテナンスを頼み始動に問題がないかチェックします。
本当はやってはいけないんでしょうが、この季節セントラルヒーティングの上でパンの解凍など便利♪
火傷しそうなくらい熱くなるラジエーターですが、絶対火傷しないので不思議。

3.胡桃拾い
もうすでに拾いきっている人が多いでしょうが、胡桃割は冬のチェコ人の趣味。
日本ではテーブルの上に「みかん」、チェコではテーブルの上に「胡桃」です。
夫婦間、家族間の会話が続かない時、天気の話か植物の話か胡桃割に没頭するかです。
胡桃割の道具は様々なものがあり可愛いのですが、日本の胡桃は固くて、チェコの道具では割れません。
念のため。

4.お茶
チェコのドラッグストアやスーパーに行くとそのお茶の種類に驚きます。
冬にいいお茶は
「安眠できるお茶」
「胃腸にやさしいお茶」
「体を芯からあたためるお茶」
「自律神経を整えるお茶」などなど
ウィンターディプレッションに効果的なお茶は家に常備です。

おすすめのプラハ市内のお茶屋さんクリック→ https://www.sonnentor.com
パッケージがかわいいので思わず買いますが、お茶コレクションが溜まりすぎて古くなってしまうのも困りもの。
お医者さんも色々なお茶をすすめてくれますが、飲み切れず捨ててしまう時の罪悪感。
コレクションはほどほどに。

5.夜光ステッカー
衣類やカバンなどの携帯品につけることが法律でも定められている夜光ステッカー。
この時期夕方16時ごろには暗くなりますので、夕方の帰宅ラッシュの頃はそこら中で光っています。
雑誌などを買うと付録が夜光ステッカーだったりと簡単に手に入り、なんとなくどこかに装着します。
生命の安全危機管理について敏感なチェコならではですが、カバンにこれが付くことでなんだかダサい。
女子のカバンにも抵抗なくつけられるもっと可愛いのがあっても良いな、と常日頃思います。

6.ネイル熱
夏場は肌の露出が多いチェコ人、それにくらべ冬場はコートなどで体を包み込んでしまいますから
唯一見えるネイルにかける情熱が増す傾向があるように思います。
ベトナム人などが経営するネイルショップはどこも満席、比較的リーズナブルにできるネイルは大人気です。
各所窓口に行くと、おばちゃんとかのネイルがすごくて、タイプしづらそうで、見ていられません。

7.読書
基本ブックカバーをかけないチェコでは、他人の読んでいる本が丸見えです。
良く目にするのは「クリミナル系」=事件簿計
ドラマもクリミナル系やヒストリー系が多く、日本のようなラブロマンス系はほぼありません。
クリミナル系でも実話に基づいて作られたものが多いので、やはり国の標語通り、「真実は勝つ」国のようです。
冬の基本は読書に没頭。

8.南国バカンスパッケージ
長い冬を乗り越えるため、南国バカンスパッケージも人気です。
行き先として多いのはアジア(タイ、フィリピン、インドネシア、ベトナムなど)やエジプト。
リッチ旅はカリブ海(キューバ、ドミニカ)など。
オールインクルーシブといってホテルで飲み食いし放題、プール付き、海のすぐ側、で毎日ダラダラ過ごす。
大体のチェコ人が体重増加で帰国後ダイエットにいそしみます。

9.スキー用品メンテナンス
今年の雪はどうなるでしょうか?
ここ数年暖冬でチェコでは雪不足のためスキー場が大赤字というニュースも聞きます。
スキー板を磨き、成長した子供のスキー用品やウェアを新調したり、宿探しをしたり。
チェコでは2-3歳ですでにスキースクールに入り、ボーゲンで結構な坂をすべり下りる練習をしています。
ある意味スポーツ苦手な子供にとっては地獄のシーズン到来です。

書き出してみると結構あるものです、「ふゆじたく」
一般論というより私の毒舌入っていますので、そこのところは宜しくお願いします。
みなさまの「ふゆじたく」はお済みですか?

★ポチっと、クリックお願いします!★

ヨーロッパランキング人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

# by prahalife2 | 2018-11-13 19:00 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

建国100周年記念日

今週から一気に秋めいて(冬めいて)きたチェコ、プラハです。

落葉樹林の葉は落ち、まさに11月Listopad(List=葉、Pad=落ちる)。
町ゆく人々は冬物に身を包み、日の出が遅く、日の入りが早くなる季節です。
木枯らしと曇り空、時に雨からみぞれ雪のシーズンが始まります。

チェコの人々はこの時期になると、ウィンターディプレッション(冬季鬱)などというワードを使い、
いかに仕事がはかどらなくても、いかに物事が滞っても、ウィンターディプレッションだから仕方ないのだと、
自らが季節の変わり目の変化に適応しきれない表現をするので、面白いです。
天候=人間の気分そのもの、というチェコ人独自の心模様の解釈は、時として心に余裕をもたらしてくれます。
「天気悪いし、寒いし、こういう時はダラダラするに限るわ~」なんてね。

今週末はチェコにとって歴史的一日となる日が来ます。
1918年10月28日 チェコスロヴァキア建国
2018年10月28日 現在はチェコとスロヴァキアに分離、両国にとっての100周年建国記念日

激動の時代100年(一世紀)が過ぎました。
この間、第一共和国時代、ドイツからの干渉、第二次世界大戦、ソ連(現ロシア)からの干渉、社会主義時代、チェコスロヴァキア分離、EU加盟、シェンゲン協定加盟、などなど激動の歴史です。

100年

すばらしい建築やチェコ(スロヴァキア)産の品質の高い物品が製造された時代でもある建国時はチェコ全体の歴史上において貴重な繁栄期間でもありました。

100周年記念イベントサイト

10月28日午後2時からEvrovska通りにて軍事パレードも開催されます。
国内、各国からのVIPも終結し、盛大なパレードとなる予定です。

是非足を運んでみて下さい。


# by prahalife2 | 2018-10-25 22:29 | イベント | Comments(0)


記事ランキング