新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

たびこふれに記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
こんばんは 自分もシテ..
by seajacker at 21:04
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39

カテゴリ:季節・伝統・習慣( 84 )

ボジョレー・ヌーヴォー

プラハでもとうとう雪が降りました。
チェコ山間部では、かなり雪が降ってます。
本格的な冬の到来の時期がやってきております。
今週末は、アドヴェントの開始。
各地でクリスマス市の準備が行われ、プラハの旧市街広場のツリーも点灯します。

そんなさなか、モラヴィア地方へボジョレー・ヌーヴォーを飲みに行ってきました。
モラヴィア地方でもワイン名産地は各町ありますが、
こじんまりとした田舎町、Pernaという町で、
Jan Kosikさんというワイン生産者が所有するワイナリーで
ワインテイスティングしてみました。
この方は、別にお友達ではないですが、前に一度飲んで大変おいしい
ワインだったので、この方のワイナリーを訪れてみたいなあ、と思っていたのです。

11月のワイン畑は、収穫も終わり閑散としています。
毎年モラヴィアを訪れるシーズンは、収穫前あるいは収穫中のシーズンですが、
今年は収穫後になってしまいました。
e0151592_22365794.jpg


少量の葡萄が、12月中旬まで収穫を伸ばし、
わざと霜をおとして、アイスワインを造るそうです。
e0151592_22391694.jpg


ここのワイナリーでは、驚いたことに収穫は機械を使わないで、
すべて手作業で行っているそうです。
質のいい、ワインを造るために手間隙を惜しまないのですね。
家族経営の小さなワイナリーでしたが、ワイン造りへのKosikさんの
情熱の熱さは並大抵のものではありませんでした。

ワインテイスティングでは、各種ぶとうの種類それぞれのテーブルワインの他、
各種種類のちがうデザートワインまで、約2時間にわたりたっぷり試飲、説明
でかなり満足でした。

Kosikさんのペンションの近くには、他にもワイナリーが
ありまして、翌日は別の叔父さんに自分のセラーへ招待してもらいました。
続く
[PR]
by prahalife2 | 2010-11-27 22:51 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

深まる秋

毎日、日に日に秋が深まるチェコです。
街路樹の葉は、紅葉し、歩くとカサカサ。どんぐりやカシタン(栃)の実もコロコロ転がってます。
日曜は、久しぶりの晴天で青空の中、約10KMほどのウォーキング。
太陽を体いっぱり浴びて、また1週間のモチベーションを充電できた感でいっぱいです。

本当にチェコの人々は活動的です。
家の中でまーったりTVを見たり、だらだらしてる人は居ないんじゃないかと思われるほど、散歩道は人で溢れ、自転車やローラースケート、乳母車を押しながらのローラーブレードも、ランニングしたり、釣りしたり、、、庭を掃除したり、車を洗ったり。久しぶりのいい天気だったので、よけいに活動的になったのかもしれないですが。

チェコの秋の風景です。
流れる川はブルタヴァ川ではなく、エルベ川。
ブルタヴァの流れは、結局エルベに注ぎこみますから、最終的には一つの流れになるんですが。
遠くに見える町は、ニンブルクという町です。

e0151592_351679.jpg


街路樹はすっかり紅葉して、秋の雰囲気まんてんです。
e0151592_381287.jpg


帰りは、列車に乗ってみました。
チェコの日頃の生活でほとんど列車を使わない私ですが、乗ってみると日本で列車で色んなところに出かけたのを思いだします。どこへ行くのも列車だったので、通学も列車だったので、列車は私の中で日本の生活に直結します。

日本の列車はプラットフォームの白線のところで、ピタリと正確にとまりますが、チェコの列車は少しづれてたり、田舎の駅ではプラットフォーム自体がありません。何線か乗り入れる駅では、おりた場所は線路の上なので、ちょっとびっくりします。乗るときもプラットフォームがない駅では、どこで待ってたらいいのやら。
日本のドラマなどでプラットフォームでさよなら~行かないで~なんていうお涙シーンもあるけど、チェコではプラットフォームがないので、できません。恋人達は駅の構内でさよなら~行かないで~です。

でもきっと来週も会うのでしょう、熱いチェコ人のことだから。
そんなおばはん視線の自分に、年を感じる平凡な秋の一日でした。
充電完了、1週間またガンバロウ。
[PR]
by Prahalife2 | 2010-10-18 03:20 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

旬を楽しむ

グチグチと天気について解析していたら、週末は30度を越える暑さ。
こんな晴天に恵まれて、オテントウサマ有難いと感謝しつつも、、、暑い。
日本も30度を越える灼熱の暑さが続いてるようですね。

チェコにはこんな言葉があります。
svatá anna chladna z rána
「聖アンナから朝は冷え込みます」
聖アンナの日は、7月26日。
その日を過ぎたら、徐々に寒い日が訪れ、秋に近づくという意味だそう。
今週の暑さは今年最後の暑さともささやかれています。

そんな暑さの中、きのこ狩にでかけてきました。
今年はきのこにとって重要な雨が多く、各地できのこの豊作が報告されているようで、
さっそく籠をもって森へ。

11時にでかけたので、森の周辺はすでにきのこ狩りの車でいっぱい。
夫の秘密の場所のはずなのに、こんなに多くの人に知られている場所は、
全然秘密の場所ではありません。

森に入って約3時間、大漁です!
e0151592_533914.jpg


かなり大きなのも採れました。
e0151592_542143.jpg


週末は、採れたきのこを使って、
きのこご飯
きのこの味噌汁
きのこの天ぷら、ときのこ三昧。

特にとれたてのきのこは風味と香りが良く、日本の松茸にも勝ります。
ちなみにチェコでは、
きのこの卵とじ
きのこスープ
きのこフライ、などときのこの楽しみ方もチェコ風。

食べきれないきのこは茹でて、冷凍。
これでふゆにはホカホカきのこスープを作ろう。
[PR]
by prahalife2 | 2010-08-23 05:10 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

チェコ春の植物図鑑

うーん、どうもお天気がおぼつかないようです。
今週も雨模様。傘を持って出かけましょう。

しかし気温の上昇と雨の影響で、植物達はグングン伸びます。
水をグングン吸って、新芽がでたと思ったら、すでに青々と茂る木々。
冬が長いチェコのような国に住んでいると、改めて植物の生命力を感じます。
マイナス20度の寒さに耐えてきた植物達が、一気に成長を始める春はある意味神秘的でもあります。

チェコの春の象徴でもある柳。
イースターには、この枝でムチを作り、お尻をペンペンたたきます。
e0151592_510114.jpg

チェコ語で柳は、Vrba.

こちらは今が真っ盛りの、ライラック。
チェコ語では、Šeřík、和名はムラサキハシドイ(紫丁香花)というそうです。
なんて素敵な名前。
花言葉は友情・青春の思い出・純潔・初恋・大切な友達ですって。
しかし、ウィキペディアを読んでるとこんな一文が・・・

-欧州の民間伝承では白い花のライラックを家に持ち込むと不吉なことが起こるとされている。

がーん。。。
この間、近所の公園のライラックを一枝拝借してテーブルに飾ったけど、白・・・だった。
でも欧州っていっても広いし、チェコはヨーロッパの端くれだから、あえて無視しよう。

e0151592_519171.jpg


そしてこの季節プラハ郊外へでると、菜の花の黄色い絨毯が広がります。
チェコではあんまり食べないけど、菜の花のカラシ和えなんて最高ですよね。
e0151592_5232324.jpg


春の風物詩をお見逃しなく!

いつも応援ありがとう★
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by Prahalife2 | 2010-05-11 05:25 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

迷信

今年も始まったと思ったら、すでに4月最終日。
プラハの桜もすでに葉桜ぎみですが、明日は5月1日のメーデー。
チェコでは、この日に桜の下でキスをすると、幸せになれるという言い伝えがあるそうです。

そんな迷信(伝統?)を信じるチェコの人達。
他にも、色々とチェコには迷信があります。

イースターに柳のムチでお尻をたたかれた女性は、子沢山に恵まれる。
黒猫が自分の前を横切ったら、悪いことが起きるかも。
カシタン(栗)の実を拾ってポケットに入れておくと、幸せが訪れる。
クリスマス・イブは、洗濯物を干すと縁起が悪い。
クリスマスに、リンゴを半分に割り、種の部分がきれいな星型にきれたら将来は明るい。
などなど

もっともっとある気がしますが、改めて思い出そうとすると思い出せません。

クリスマス・イブは、洗濯物を干すと縁起が悪い、については毎年全く納得がいかず、うちのチェコ人旦那様は2日くらい前から、洗濯は23日までに乾くように!!!とこっぴどくうるさいため、そろそろ慣れてきたけど、
全くもってその糸が分からないです。

果たして、チェコを理解する私の道はまだまだ続きます。

今日もあなたの元気のでる1クリックをありがとう★
人気ブログランキングへ
[PR]
by Prahalife2 | 2010-05-01 02:45 | 季節・伝統・習慣 | Comments(2)

GW

人で溢れるプラハの町。
本格的な春の到来、日本もGWスタートですね。
働きづくめの日本の皆さん、どうぞゆっくり休んで下さい。
といっても国内・海外旅行へ出かける方も多いので、ゆっくり休んでもいられないでしょうか?

GWと関係ないけど、こんなランキングを発見。

フォートラベルによる
「国内観光スポットランキング」
「海外ツアー人気行き先ランキング」


国内観光スポットランキング
順位
1位 清水寺(京都)
2位 首里城公園(沖縄)
3位 白川郷荻町合掌造り集落(岐阜)
4位 姫路城(兵庫)
5位 南禅寺(兵庫)
6位 東京タワー(東京)
7位 旭山動物園(北海道)
8位 美ら海水族館(沖縄)
9位 兼六園(石川)
10位 東福寺(京都)

海外ツアー人気行き先ランキング
順位
1位 韓国
2位 ハワイ
3位 グアム
4位 タイ
5位 中国
6位 台湾
7位 アメリカ
8位 フランス
9位 イタリア
10位  香港

今頃日本の空港は大忙しの頃でしょうか?
皆さん、それぞれのよい旅を!

今日もあなたの元気のでる1クリックをありがとう★
人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2010-04-29 09:23 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

SAKURA満開

ここ1週間ほど、かなり気温の上がったチェコ。
プラハでも町中のお花がいっきに開花し始めました。

先日↓載せましたお花の写真は、実は過去撮り貯めていたもの。
これではいかん!と早速プラハの桜名所であるペトシーン公園へ花見へくりだしました。
例年は5月になった頃が見ごろの桜ですが、今年はすでに満開。

特にペトシーン公園のトラムの停留所付近は、八重桜が見事に咲き乱れ、思わず場所取りして夜桜をお酒と共に楽しみたい衝動に駆られます。

やっぱり私は日本人です・・・。

e0151592_5285229.jpg


e0151592_5291865.jpg


今日は、とても悲しいニュースがありましたね。
ポーランド大統領ご夫妻が乗っていた飛行機が、ロシアで着陸に失敗して炎上。
なんと大統領ご夫妻を含め、乗っていた人達全員が亡くなるという信じがたいニュースでした。

しかも、カチンスキ大統領は1940年にポーランド兵2万人以上が虐殺された「カチンの森事件」の慰霊碑追悼のため、現場に入る予定て、訪問を心待ちにしていたといいますから、皮肉です。

ご冥福をお祈りします。
[PR]
by prahalife2 | 2010-04-11 05:36 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

チェコのバレンタインデー

12日はバンクーバーオリンピック開催。
14日はバレンタインデー。
16日はMASOPUST(懺悔節)と、色々イベントの多い今週末。
プラハ市内でも、MASOPUST(懺悔節)の恒例カーニバルが行われたようですね。
色んな格好で町を練り歩き、踊ったり歌ったり。

家の旦那様は青春時代に女装してカーニバルに参加したそうで、何しろその時本当の女性
と間違えられ、後姿を本物の男の人に惚れられちゃったらしい。
後姿ってところがポイントですねー。

まだまだ寒い冷凍庫のようなプラハですが、徐々に春を意識したお祭りもあったり、
だんだん目に見えるように日が長くなると、冬越しもあとひと踏ん張りだという気持ちに
なりますねえ。なりませんか?

さってさて、バレンタインデーですねえ。
日本では今頃若き乙女達が、手作りチョコを包んでいざ出陣っていうところでしょうか?
もらえるのが当たり前と思っているメンズ諸君!
ヨーロッパでは、メンズ諸君がレディーズにお花を贈ったり、食事に招いたりする日
なんですよ!赤い薔薇が使われることが多く、そんなの贈られちゃった日にはレディーズ
はクラクラ・・・でもチェコのレディーズはそんな単純じゃないけどね。
日頃からお花を贈られることに慣れてるヨーロピアンズにとっては、当たり前?!
なので、日本の若き乙女達が想いを込めて手作りチョコを作ってる事実を知らせて
やるのだー。そんなことしたら、チェコのメンズ諸君はベタ惚れでしょう。(本当か?)

そんな私は、旦那様に手作りチョコを贈った経験ゼロです。
・・・・こんなに威張って書いたけどね。

しっかしチェコにはあんまり美味しいチョコがないため、チョコ選びも大変だあ。
簡単にいうと安かろう、悪かろう・・・で、何しろ品物の質が悪い。
チョコの原料はもちろんカカオですが、カカオが使われていないチョコもあるそうだ。
一度、あるスーパーで虫のわいたチョコが販売されていたこともあったりと。
でも西欧諸国からの輸入品も最近は品揃えがしっかりしているので、チェコで買う
チョコのほぼ7から8割以上が外国産のチョコかもしれません。

こんな風に書くと、チェコのお菓子まずいイメージですが(実際まずいのですが)、
よく言うと素朴な懐かしい味がします。
e0151592_9225979.jpg


そういえば今年はまだチョコ買ってあげてないなあ。大急ぎでスーパーへダッシュです。
絶対ベルギー産か、スイス産だな。自分でも食べる気満々なのでした!
人気ブログランキングへ
[PR]
by prahalife2 | 2010-02-14 09:26 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

想えば今年もまた鯉の季節

今年のクリスマスも、昨年と同様、家族と過ごしました。
やはり、クリスマスは家庭で、がチェコでの基本。

24日のイヴは、必ず先祖様のお墓参りが基本。

クリスマスプレゼントは、ツリーの下が基本。
e0151592_22145522.jpg


ディナーの前の、オープンサンドが基本。
e0151592_22153413.jpg


お茶のともは、クリスマスクッキーが基本。
e0151592_22174918.jpg


そしてディナーは、鯉とポテトサラダが基本。
約40%のチェコ家庭では、鯉を嫌い、冷凍の白身魚や鮭で代用が基本。
何故か多くの家庭で、クリスマスはブルーオニオンの食器が基本。
e0151592_221833100.jpg


ディナー後は、クリスマスプレゼントを開けるが基本。

この後、カトリックの信仰者や教会の近くに住んでいる人は、
教会へイヴのミサへ出かける人も多々。

そして、翌日はクネドリーキランチが基本。
(下記はエスパニョールスキー・プターチェックといわれる伝統チェコ料理ですが、
多くの家庭では鴨料理を食べるのが基本。)
e0151592_2228663.jpg


26日のお昼には、ジーゼック(豚カツ)を食べるんだという説もありますが・・・。

というわけで、今年も食べ物づくしのクリスマスでした。
お義母さんの料理がおいしすぎるので、私の出る幕はありませんでした!

今年も、あと3日。皆さん、よいお年を!
[PR]
by prahalife2 | 2009-12-29 22:32 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)

真冬到来

めっきり冷え込んでいるプラハです。
外の気温は毎日日中でもマイナス。
降った雪も解けず、あちこちで地面が凍結しています。
吐き出す息は真っ白で、完全装備でないと寒くて外を歩けません。

しかしながら日曜日は、久しぶりの雲ひとつない晴天となりました。
見上げる空は抜けるように青く、太陽を体に浴びたら寒くても気持ちいいです。

私のお決まりの散歩コースは、モルダウ川沿い。
晴れた日も、曇った日も何度となく歩くこの道ですが、やはり晴れた日が
一番綺麗です。

川辺のボートクラブも、すっかりスケート場状態。
もう少し厚い氷が張ると、本当にスケート場になってしまいます。

e0151592_18212034.jpg


しばらく進むと、待ってましたといわんばかりに川面を追いかけてくる白鳥達。
パンくずなどを持ってくる人が多いため、人の姿をみると怖がるどころか
こんな状態。パンくずを持ってやってきていたおじいさん、囲まれっちゃってます。

e0151592_18234729.jpg


しかし、あまりにも気温が下がった影響で、自分の羽毛の中に顔を突っ込み眠った
体勢のまま、凍死している白鳥も発見。かわいそうに、割れた氷の間をゆっくりと
流されて、きっと自分が死んでいることも気づかずに眠りつづけていたのでしょう。

いよいよ今週はクリスマス。
白鳥達にも、健やかなるクリスマスがくるといいです。

e0151592_1829056.jpg

[PR]
by prahalife2 | 2009-12-21 18:30 | 季節・伝統・習慣 | Comments(0)


記事ランキング