新チェコ生活日記2


チェコ共和国の首都プラハよりドブリーデン!プラハ在住現地ガイド・コーディネーターによるチェコ生活日記です。
by prahalife2
チェコリンク集
当ブログに関するご質問、
チェコご旅行のご相談、
チェコご滞在のご相談、
チェコ公認観光ガイド、
滞在コーディネート、
撮影・取材コーディネート 、
チェコに関する記事執筆、
などのご依頼は・・・

info@czechtraveland.com


さらに詳しくは、
チェコ・トラベルランド
へご訪問下さい!

czechtravelandpraha インスタグラム

***********

プラハで長期滞在♪
プラハで’暮らすように滞在してみませんか?

★Blog Ranking★

ポチっと、クリックお願いします!


ヨーロッパランキング

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

★お仕事アーカイブ★

和風総本家7月2日夜7時58分~世界で見つけたMade In Japanチェコ編
e0151592_18055074.jpg
月間HOUSING(ハウジング)8月号:建築家ミース・ファン・デル・ローエのトゥーゲントハット邸掲載
e0151592_01332614.jpg
有村竜太朗の歩き方。 絶望ワンダーランド2~プラハ編~
e0151592_20305626.jpg
Grace Continental 秋冬コレクションカタログ-チェコ・キュビズム特集
e0151592_05200482.jpg
CREA Travellerプラハ特集
e0151592_3373424.jpg

世界の腕時計
e0151592_05033308.jpg

PRIM日本正規総代理店(株)ブレインズ
名古屋PRIM販売店:ハタ貴金属
奈良PRIM販売店:小柳時計店

★寄稿情報★
e0151592_22310457.png
e0151592_20521354.jpg
阪急交通社 現地生情報に記事掲載中!

たびこふれに記事掲載中!

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)

at home [World Life Style~わたしの国の住まい事情~ ]チェコ・プラハ郊外、心落ち着く田舎別荘「ハルーパ」で アンティークに囲まれたスローライフを慈しむ3世代家族。

食文化の雑誌
『vesta(ヴェスタ)』106号酒と食 Ⅰ酒と食の考現学-2チェコとビールの深い関係


★チェコ情報サイトまとめ★

チェコ今日のニュース

チェコ共和国観光局サイト

チェコのイベント情報

プラハ市内の公共交通機関時刻表

チェコの古城巡り

チェコワイン

チェコの山

チェコビール

チェコのスパリゾート

チェコの食案内

チェコのアート情報

管理人の過去の日記は・・
チェコ生活日記新チェコ生活日記 へどうぞ。

チェコ掲示板

★ブログ・ウェブリンク★

TEMARI.CZ

よっちんのフォト日記

temaricious

Dum panenky

一場の写真 / 足立区リフォーム館・頑張る会社ブログ

プラハの美容師ブログ-プラハで活躍中の美容師さんのブログ

チェコの工業用ダイヤモンド研磨機取り扱い会社

チェコ人女性カトカさんのフォトスタジオ

★チェコお勧めオプショナルツアー情報★

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★プラハ市内観光

即日予約受付★安心日本語ガイド付き★チェスキークルムロフ観光

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★チェスキークルムロフ周辺世界遺産の旅1泊2日

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車プラハ~チェスキークルムロフ~ウィーン

即日予約受付★便利なホテルTOホテル★プライベート専用車ウィーン~チェスキークルムロフ~プラハ

即日予約受付プラハ5★レストランBellevueディナー+国立マリオネット劇場Nightツアー
以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
こんばんは 自分もシテ..
by seajacker at 21:04
>>Salam2002さ..
by prahalife2 at 22:48
こんばんは。 分かりま..
by salam2002 at 23:45
≫よっちんさま、 ..
by prahalife2 at 00:03
≫SeaJackerさん..
by prahalife2 at 00:01
ご無沙汰しています。 ..
by よっちん at 00:30
こんにちは。 自分が海..
by seajacker at 07:38
> salam2002さ..
by prahalife2 at 23:18
こんにちは。 可能性あ..
by salam2002 at 11:52
Masappe24様、コ..
by prahalife2 at 05:39

悲劇の金曜日

降り続いていた雪もようやくやんで、、、と思うのもつかの間、
また降るみたいですね。

金曜日は、親知らずを抜く私の順番。
前回も同じ歯医者さんに、右片方を上手に抜いてもらったので、今回も
前回の要領で終わるから、大丈夫と自分に言い聞かせて。
抜いたことある人は分かると思うけど、やっぱり痛いよね。

今回は、左下の親知らず。
チェコでは、親知らずのことを8番目の歯ということで、Osmicka(オスミチカ)
なんて表現したりします。

早速軽く麻酔を2本・・・。
私の親知らずは真っ直ぐだけどかなり深いらしいので。
親知らずを抜くのって患者にとっても大変だけど、歯医者さんにとっても
かなり大変な作業だと思うよね。
あごが外れんばかりに歯を引っこ抜かれると、反対側の耳あたりの
骨がづれそうでそればかりが恐ろしく、局部は麻酔が効いているため
そんなに痛みませんからご安心を。

しっかし、今回は何が起こったのか、歯が上部と下部の半分に分裂・・・
衝撃と共に、終わった・・・と思ったら終わってなかった。
目の前には、根っこのない上部のみの、私の親知らず。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歯医者さんは、すぐに治療室をでて行ってしまったし・・・
すごく嫌な、予感。


そして5分後、予感的中。
歯医者さんの専門用語で、チェコ語での説明はしっかりとは分からなかったけど、
今から専門医にまわされ、簡単なオペをして、多分傷口を縫います、ってのは
分かったよ・・・。

麻酔で痛みはそこまでないものの、鏡をのぞいて自分の歯を見ると
かなり奥深いところにまだ下部の歯が残ってるしーーー
恐ろしいことになってしまった・・・。

専門医のお医者さんは、麻酔が足りない判断で、もう一本麻酔投入。
3本目の麻酔の後は、耳の中まで感触がない感じで、頭もフワフワ。
約30分ほど待った後、手術開始。
まあ、手術内容は、切って、下部分を引っこ抜いて、傷口を縫いました。
さすがに抗生物質を処方され、口の周りの血を拭いてもらって、終了。

縫合部分が綺麗にくっついてくれるといいです。
たまに起こることらしく、びっくりしたことにうちの義母も
かつて同じ経験有りだそうです。

もっとびっくりしたのは、このオペにかかった費用はわずか140czk(約770円)。
悲劇だけど、お金的には悲劇的じゃありませんでした。
でも、親知らずってもろいとは聞いてましたが、本当にもろいんだ。
[PR]
# by prahalife2 | 2010-01-16 23:01 | チェコ生活 | Comments(2)

まだ降るか・・・

週が新たに明けたチェコですが、例の雪はというとまだ降り続いています。
首都プラハでこんなに雪が降るのは17年ぶりとのことで、市民をびっくり
させている今回の大雪です。

しかしこのまま降り続けると、公共交通機関や車状況に多大な影響がもたらされる
のは間違いないでしょう。すでにトラム(路面電車)はレールが雪に埋もれて、
走行困難になっているような状況です。
ニュースもラジオも雪情報がまずトップニュース。
今週は毎日氷点下の日々が続くため、簡単に解けるようでもなさそうです。

またまたSeznamのサイトから盗撮。
e0151592_4495896.jpg


e0151592_4502448.jpg


e0151592_450526.jpg


********************************************

雪の中、エコバックを持って久しぶりの買出しへ。

チェコのスーパーは、まず入ったら野菜と果物コーナー。
これは日本でも一緒ですよね。ここからフルの献立を立てさせて、
フルに食材を買わせるスーパー業界の策略だそうですよ。

その後、大体パンコーナー。
焼きたてパンに会うには、朝一番と夕方一般の人の仕事が終わるくらいの時間帯かな?
パンが特別優秀なチェコではないけど、バゲットの焼きたてはおいしいね。
最近チェコ生活5年目にして、ようやく好きになったChleba(フレバ)。
ちょっと酸味かかった黒パンは、これまたチェコ人の大好物。というか必須食品。
e0151592_4511073.jpg


そして、日本のお魚コーナーのかわりに大部分を占めるのが、ハム&チーズ&精肉
コーナー。ハムとチーズの豊富さは、さすがのチェコでもかなりのもんです。
パックに入って封されたハム&チーズから、その場で注文するハム&チーズまで。
遠い昔にも書きましたが、10デカが100G ですね。
肉コーナーも、主に豚、鶏、牛とかなり細かく部位に分かれて販売されてます。
そして何より、日本と比べると肉のお安いこと。

そして、乳製品コーナーはたっぷりの充実感。
ヨーグルトやヨーグルトドリンク、ミルク製品、バター、マーガリン。
そしてチェコの名物は、ドバロフチーズ。(カッテージチーズ)
いろいろな料理やお菓子に使うトバロフは、材料としてだけでなく、パンに
塗って食べたりします。

そして続く、お菓子や乾燥食品、瓶詰め食品、缶詰食品、コーヒー・紅茶
(これもまた種類の多いこと)。
日本では高価な、ローズヒップティー(Šípkový čaj)なんて、よく買います。
ローズヒップはお肌にもいいですよ。

しかしながら、チェコ人にとって最も大切な部分は、アルコールコーナー!
ビールの種類だけで、一個お店が開ける豊富さです。
同じ会社のビールでも、最低3-6種類ほどの異なるビールがあって、
知らないビールの会社だと何が何だか・・・・。

そして、最後はお決まりの生活必需品。
シャンプーや掃除道具、キッチン用品、文房具などなどです。

最近家の近所には大型ショッピングセンターができて、行きつけだった
小規模スーパーマーケットがかなりの顧客を失ったため、商品の質が愕然と
落ちたため、仕方なくショッピングセンター内の大型スーパーマーケット
に行くようになりましたが、やっぱり疲れる。。。

スーパーマーケットは自分のほしい最低限の物がおいてあればそれでいい。
広いスーパーマーケットの中をカートを押して、チェコ人の怖いおばちゃん
達にぶつかりながら進むのは、私にとってストレスです。
そして最後は、必ずレジで購入した商品を投げられる。卵はやめて・・・。

5年前は、近くに新鮮野菜や卵・植物や野菜の苗をおく大型市場があって
毎日のように通い、土つきの野菜を買っていたのに、今はショッピングセンター
にすっかり変身。土のついた農家の叔母ちゃんの手がいつも死んだ
祖母の手を思い出したものです。

そういえば、もうすぐ祖母も3周忌。
3年の月日が、我が家の回りもすっかり変えてしまいました。
[PR]
# by prahalife2 | 2010-01-12 04:48 | チェコ生活 | Comments(0)

大雪と流血の金曜日

週末の大雪の結果、、、

プラハとチェコはすごいことになっています。
真っ白な雪に大地が覆われてしまいました。
プラハでも約20cmほど積もり、週末で除雪が遅れていることもあり
街中にもかなりの雪が溜まっています。
今現在も細かい粉雪が舞っています。

しかしここはチェコ人の血が騒ぎます。
たっぷり溜まった雪を利用して、クロスカントリーをする人達・・・。
クロスカントリーって、日本じゃプロ選手達が競い合うスポーツじゃ?
ダウンヒルのスキーのように爽快なスポーツではないし、山間をスキー
履いて歩き回るなんて、何が楽しいか。。。という私の意見。

しかしながら、チェコの約80%ほどの人達がクロスカントリースキーを
好んでします。うーん、分からないなあ。
だからこんな大雪の日は、彼らにとってはクロスカントリーし放題。
氷が張ればスケート、雪が降ればクロスカントリー、夏にはテントも持たず
山で野宿・・・自然児チェコ人。

街中でクロスカントリーをいそしむ人。(写真はSeznamより)
e0151592_21402391.jpg


除雪中の街中。(写真はSeznamより)
e0151592_21405893.jpg


雪だるまとか、カマクラとかあんまり見ないし、子供もそりで過激な
遊びをしています。そもそもチェコ人ってスピード狂なのかも。
ちなみに我が家の旦那様は親知らずを一日で2本まとめて抜いたため、
この2日ほどかなり無口。4本打った麻酔の影響か、たまに襲ってくる体の
震えと戦い、なんとか流血の金曜を乗り切りました。

流血と大雪の2010年の始まり・・・。
今年はこれから何が起こっても怖くないね!
[PR]
# by prahalife2 | 2010-01-10 21:48 | チェコ生活 | Comments(0)

大雪情報

ニュースでも、ラジオでも、しきりに言ってます。
この週末から、週明けにかけてかなりの雪が降るようです。
チェコ国内でも、多いところでは約60cmほどの積雪が見込まれているようです。
雪道での運転、歩行等気をつけましょう。

チェコでは、もちろんのこと車は冬になるとスタットレス。
一般道路や高速道路でも、かなりの量の融雪剤がまかれるため、
少量の雪ならすぐに解けてしまいます。

また、プラハの観光中心部は一番早く除雪作業が行われるため、
観光客の進む道はほとんど雪深く歩けないということはありません。

ですが・・・
大雪が降ると、特にプラハの人々は雪道運転に慣れていないため、
そこらじゅうでスリップして事故、またその車に歩行者が巻き込まれ、という
自体になる傾向が強いですね。

**************

ところで私も旦那様も、親知らずを4本ずつ抱えています。
正式にいうと、私はチェコに来てから1本抜いたので、今は3本。
チェコの歯医者さんは、夏のシーズンには親知らずを抜きません。
バイキンが入りやすいのが理由だとか。

チェコでは、一日に2本でも3本でも簡単に抜いてしまいます。
(ぬく作業はもちろん簡単ではないですが。。。)
もちろん麻酔を使用しますが、麻酔も2-3本平気で打ちますし。
日本で何度も何度も虫歯の治療に通ったのは何だったのか、とかなり
考えさせられます。

今日は、うちの旦那様は親知らずを抜きに歯医者に行きました。
かなり入りこんで生えているため、オペが必要だとか。
まさしく、大雪と流血の金曜日です。
でも、そんな私も人事ではなく、もう片方の親知らずが痛んで仕方ないため、
来週は私も悪夢の金曜日です。

歯医者さん、お手を柔らかにお願いしますね。。。
[PR]
# by prahalife2 | 2010-01-08 20:27 | チェコニュース | Comments(0)

チェコの御節料理

明けましておめでとうございます!

チェコも、クリスマス・年末年始モードからすっかり通常の日常モードへ。
デパートやショッピングセンター、スーパーマーケットではセールが始まり、
クリスマス前の値段が嘘だったかのような、セール価格。
自分へのクリスマスプレゼントは、クリスマス後の方がお得です。

街中のクリスマスツリーや、クリスマスマーケットも撤去され、ガランとしてしまった
広場は、何か忘れたような寂しい感じ。でも、これが普通だったんだよね。

ところでチェコには日本の御節料理たるものはありません。
クリスマスに大体の伝統料理を済ませてしまうので、年末年始
の食事は割りと質素。
日本人の私にとっては、なんだか寂しい感じですが、だからといって
チェコで御節が売ってるわけでもなく、年越しそばもないので、
仕方なく大晦日は、チェコの代表料理のグラーシュを作って食べました。

そしてお餅のかわりに、チェコ人大好きオープンサンド。
e0151592_21452830.jpg

これがチェコでの御節料理でした。

2009年は、こんな気まぐれはブログへのご訪問ありがとうございました!
2010年度も、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
# by prahalife2 | 2010-01-07 21:50 | チェコ飯 | Comments(2)


記事ランキング